このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年1月22日(金曜日)県内経済団体に対して感染防止対策の徹底をお願いしました

印刷用ページを表示する掲載日2021年1月22日

10時30分,池田商工会議所連合会頭様と面談し,県内経済団体における感染防止対策の徹底を要請しました。
県内の新規感染者数は,県民の皆様の御協力により,急速な拡大に歯止めはかかっているはしているものの,引き続き,毎日多く発生している状況です。踊り場ともいえる感染状況の中で,新規感染者の発生をより減少に向かわせるため,現在,第2次集中対策に取り組んでいるところですが,改めて,職場内における対策の徹底をお願いをしました。
具体的には,
手指消毒や換気の徹底など職場内における感染防止対策の強化とともに,人と人との接触機会を減らすため,
・徒歩・自転車通勤,時差出勤などを促し,通勤時の人との接触を減らすこと
・WEB会議やテレワークの活用により,事務所や事業所ごとの出勤者の割合を,7割削減を目標として実施すること
・テレワークなどが困難な場合には,分散勤務などで,執務室内の定員を,7割削減を目標として実施すること などです。
池田会頭様からは,感染症対策について適切な方針や計画を定め,従業員の安全確保に努めることが,企業の社会的責任。県内の商工会議所に伝え,具体的な取組を起こしてもらい,感染拡大防止につなげたい。次なる経済のリスタートが切れるよう取組んでいきたい,との言葉をいただきました。
県では,感染拡大防止のため,様々な取組を進めてまいりますので,引き続きの御協力をお願いします。
0102

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする