このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年1月20日(水曜日)核兵器禁止条約の発効にあたり広島県宗教連盟の皆様と意見交換を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2021年1月20日

14時00分,核兵器禁止条約の発効にあたり,広島県宗教連盟の皆様と核兵器廃絶に向けての意見交換を行いました。
広島県宗教連盟の皆様におかれましては,広島・長崎への原子爆弾投下後,犠牲となられた方々の慰霊とともに,市民の心のよりどころとなり,復興を勇気づけてきていただいたところであり,お礼を申し上げます。
核兵器禁止条約は発効となりますが,これからいかに核兵器保有国を巻き込んで核廃絶の取組を進めていくかが重要となります。広島県宗教連盟の皆様の活動は,世界中の人々にとって,精神的にも倫理的にもとても大きな力となると思っています。本日の意見交換では,核兵器廃絶に向けて,引き続きの御協力をお願いしました。
010203

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする