このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年11月7日(木曜日)第1次ナショナルサイクルルート発表式典に出席しました

印刷用ページを表示する掲載日2019年11月7日

15時40分,国土交通省の特別会議室(東京都千代田区霞が関2-1-3)で開催された,第1次ナショナルサイクルルート発表式典に出席しました。
この度,本県が誇る「しまなみ海道サイクリングロード」が,日本を代表する自転車道として国内外にPRするナショナルサイクルルートの第1次指定のルートの一つとして選定され,自転車活用推進本部長である赤羽一嘉国土交通大臣から発表されました。また,自転車を漢字の「和」で表現したロゴマークもあわせて発表されました。
「しまなみ海道サイクリングロード」は,瀬戸内海の多島美と架橋が織りなす圧倒的な景観で,国内外から訪れる数多くのサイクリストに愛されており,今回の指定を契機に,さらに多くの方に訪れていただきたいと思います。
今後とも,国土交通省をはじめ,本州四国連絡高速道路株式会社や愛媛県,尾道市,今治市,上島町,沿線地元住民の皆様などの関係者の皆様と連携し,他のルートと切磋琢磨しながら,ハード・ソフト両面から自転車利用の環境整備を進め,世界に誇れるサイクリングロードとなるよう取り組んでいきたいと思います。

35263533353635593566

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする