このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年6月12日(水曜日)西日本豪雨被災地の現場確認及び住民の方々との意見交換を行いました

印刷用ページを表示する掲載日2019年6月12日

6月12日(水曜日)13時30分,東広島市を訪問し,平成30年7月西日本豪雨の被災地の復旧状況などの確認を行いました。
現地視察では,瀬野川福富本郷線の復旧工事の状況や奥条川砂防工事の状況について,説明を受けました。
続いて,「you 愛 sun こうち」の方々,社会福祉協議会の方々,地域支え合いセンターのスタッフの方と,地域コミュニティの状況などについて,意見交換を行いました。
意見交換においては,災害の影響を受けて過疎化が進んでいくことに対する不安の声をいただいたところであり,県といたしましては,復旧の見通しを住民の皆様にお示しするとともに,引き続き,地域の活性化にしっかりと取り組んでまいりたいと考えています。
まもなく梅雨を迎えます。住民の皆様におかれましては,災害に対する備えとともに,早めの避難などの命を守る行動を徹底をいただきますよう,重ねてお願いいたします
【現場視察の状況】
01020403
【意見交換の様子】
0506

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする