このページの本文へ
ページの先頭です。

令和元年5月25日(土曜日)地域未来牽引企業サミットin広島に出席しました。

印刷用ページを表示する掲載日2019年5月25日

13時00分,「地域未来牽引企業サミットin広島」に出席しました。
全国から地域未来牽引企業の皆様及び金融機関,商工関係団体をはじめとする支援機関の皆様にお越しいただき,サミットは,大変盛り上がりました。
生産年齢人口の減少や経済のグローバル化の進展など,近年の著しい環境変化に対応し,地域経済の持続的な発展を促すためには,企業,支援団体,自治体が一体となり,第4次産業革命への的確な対応や生産性の向上,新たな付加価値の創出などに取り組む必要があると認識しております。
本県においては,様々な主体があらゆる実証実験を行うことができる場としての「ひろしまサンドボックス」により,県内企業にAI/IoT等のノウハウや知見の蓄積を図るほか,企業の生産性向上や人材確保に向けた支援などにより,県内企業の成長,ひいては地域経済の持続的な発展に向け,全力で取り組んでいるところです。
地域未来牽引企業の皆様におかれましては,自社の持つ技術の更なる向上や,新分野への展開など,支援機関や関係自治体と連携しながら,今後の更なる成長に向け,新たな挑戦に積極的に取り組んでいただき,地域経済を力強く牽引していただきたいと思います。
本日のサミットを契機とした交流が,地域経済の更なる発展に繋っていくことを期待しています。
0103020405

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする