ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)について

印刷用ページを表示する掲載日2017年4月1日

自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)について

  広島県では,平成29年4月から自動車保有関係手続のワンストップサービス(OSS)を導入しました。OSSとは,自動車を保有するための多くの手続(検査登録,保管場所証明申請,税・手数料の納付等)をインターネット上で一括して行うことができるサービスです。

申請における注意事項

※インターネットで申請するためには,
 ・ パソコン(インターネット接続されたもの)
 ・ 添付書類を読み込むスキャナ
 ・ 住民基本台帳カード
 ・ 上記カードに対応したカードリーダー
 等が必要になります。 

※手数料が不徴収又は免除となる申請については,現在OSSの取扱い対象となっていませんので,警察署等の窓口で手続をお願いします。

※軽自動車に関する手続は,OSSを利用できません。

※手続できる範囲や申請方法等の詳細は,下記リンク先をご覧ください
自動車保有関係手続のワンストップサービス(外部サイト)外部リンク


保管場所関係リンク

※警察署等の窓口で手続をされる方は,下記リンク先をご覧ください。
自動車保管場所証明(普通自動車の申請手続)へ
軽自動車の保管場所届出へ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする

自動運転 死亡事故 全国交通安全運動 特殊詐欺

県警からの注目情報

県警ホームページがリニューアルしました。URLに変更はありません。

平成30年度の警察官試験・警察少年育成官試験について募集を開始しました

県警からピックアップ情報

広島県警察犯罪発生マップ外部リンク ようこそモシカタウンへ 落とし物情報 求む!情報! 広島県公安委員会 匿名伝言ダイヤル外部リンク 広島県警察本部Twitter外部リンク 広島県警察本部Facebook外部リンク