ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県女性活躍推進企業実態調査の結果を公表しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月22日更新

広島県女性活躍推進企業実態調査結果報告書について

 広島県では,県内企業等における「女性活躍推進」への取組状況や従業員の「キャリア形成」への意識等について把握し,今後の県内における女性活躍推進に向けた取組や施策を進めていく上での基礎資料を得ることを目的とし,「広島県女性活躍推進企業実態調査」を実施しました。
 調査に御回答いただきました企業・従業員等の皆様,御協力ありがとうございました。

 1 調査の方法

【企業調査】 
 平成26年の経済センサスデータをもとに,県内に本社のある従業員30人以上の企業は全数,従業員30人未満の企業は無作為抽出を行い,郵送にて配布・回収

【従業員調査】
 アンケート調査を送付した県内の企業を通じて,調査票を配布し,郵送で個別回収
・非管理職の男女各1人
・管理職の男女  各1人合計4人を対象

2 調査対象

従業員数31人以上の県内企業(4,774社) 

従業員数30人未満の県内企業(1,226社)

2 回答数

【企  業】1,860社 (回答率31.6%)

【従業員】4,558件

3 調査時期

平成28年6~7月

4 調査結果ダウンロード

 調査結果から見える傾向と課題 (その他のファイル)(301KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)