ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ひろしま県民だより(平成28年4月号まで) > [[site_menu_name_now_link]] ひろしま県民だより 平成26年12月号(特集2「"今"やらんといけんじゃろ!!」)

  • トップページ
  • 特集1 けんみん調査隊
  • 特集2 ”今”やらんといけんじゃろ!
  • 教えてっ!湯崎知事
  • ひとコマニュース
  • お知らせ
  • プレゼントコーナー

“今”やらんといけんじゃろ!

今回のテーマ イノベーション

イノベーションで、新産業の育成・発展を。



イノベーションが生まれる最適環境を創ります。

イノベーションとは、これまでのモノや仕組みに対してまったく新しい発想や技術を取り入れて、新たな価値を創造し社会や生活に活かすことです。広島県では、さまざまな分野で生まれつつあるイノベーションをより幅広い分野に拡大し、広島県経済の持続的な発展につなげる取組を行っています。
イノベーションの土壌を創る上で欠かせないのは、創業や新事業展開の促進、成長分野の企業活動の活発化、多様な人材の育成・集積などです。これらに重点的に取り組みながら、新産業および基幹産業の育成・発展をめざしていきます。


イノベーションの創出に向けた広島県の取組事例

創業支援

新規創業や、新商品・新サービスの開発・事業化などの第二創業に取り組む事業者に対し、創業前段階から創業後のフォローまで、経営に関する専門家が継続的かつ総合的にサポートします。

創業セミナー
▲創業セミナー


医工連携

広島が誇るものづくり技術を医療・福祉分野に応用・活用し、県内の企業、大学、病院など人材・技術・機関のネットワークを効果的に活かしながら、医療・福祉機器関連産業の集積、拡大をめざします。

医工連携により生まれた製品 連産業の集積、拡大をめざします。(株)ジェイ・エム・エス「JMS舌圧測定器」
▲医工連携により生まれた製品 連産業の集積、拡大をめざします。
(株)ジェイ・エム・エス「JMS舌圧測定器」


人材集積

人を惹きつける力のある優れた人材を指導者とし、参加者が自らのアイデアを実現できるプロジェクトを実施。参加者がさまざまな分野で県内に定着、活躍できる仕組みを構築します。

指導者/ウェブデザイナー・鷹野雅弘氏
▲指導者/ウェブデザイナー・鷹野雅弘氏


事業環境(○創業しやすい環境づくり○企業・大学などが連携しやすい環境づくり)+人材(アイデアを活かして価値を創造することができる人材等)→イノベーションの創出


広島の食をイノベーション!

広島県産応援登録商品をご存知ですか?

食のプロフェッショナルによる、「味」「品質」「生産方法」「出荷方法」等の審査を通過した、こだわりの広島県産農水産物です。広島レモンやグリーンアスパラガス、県産和牛など現在99品目を登録しています。

泣ける!広島県 ここマークが目印です。

▲このマークが目印です。
【お問い合わせ】販売推進課 TEL.082(513)3582
詳しくは県HP


創業支援・医工連携・人材集積 今後の目標・展開 創業支援

目標 平成25年度から3年間で900件の新規創業・第二創業支援

初年度となった昨年は362件の創業を支援しました。今後も創業セミナーや創業サポーターによる専門的アドバイスを行いながら、新規創業・第二創業をサポートしていきます。
【お問い合わせ】産業政策課 TEL.082(513)3357


医工連携

目標

医療関連産業のさらなる発展をめざし、支援体制やメニューを強化・拡充するとともに、実証フィールドの整備など、ひろしま発のビジネスを創出する取組を積極的に推進します。
【お問い合わせ】医工連携推進プロジェクト・チーム TEL.082(513)3351


医工連携

目標 多才な人材の集積連打的に拡大を

ウェブ分野のプロジェクトを実施するとともに、デザインを新たな分野として、大崎上島町を舞台に自然・食材・産業などの素材の魅力向上を図るプロジェクトを11月から実施しています。
【お問い合わせ】都市圏魅力づくり推進課 TEL.082(513)2566



知っとこ! ひとコマニュース「半年前に落札したチケットがまだ届いてない!」「あんたもう公演終わってるよ」

オンラインショッピング・ネットオークションのトラブルに気をつけましょう。

ネット上の取引はリスクを伴うのでご注意を

オンラインショッピングやネットオークションに関するトラブルが急増しています。

ネットで手軽に注文、落札できるのはとても便利です。しかし、なかには代金を支払ったのに商品が届かない、違うものが送られてきた、返品や返金、交換に応じないなどのトラブルがあります。こうした被害を回避するには、あらかじめショップや出品者の評判を調べるなどの未然防止が重要です。

被害に遭ったときは、広島県生活センターに相談しましょう。

【お問い合わせ】広島県生活センター TEL.082(223)6111

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。