ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

研修コンテンツ

生涯学習振興・社会教育関係職員等研修や地域課題対応研修支援での実践をもとに,市町における関係職員の研修に活用できる教材等の開発を行っています。
より充実した内容を目指し,さらなる改善を進めていきますので,お気付きの点がありましたら,御意見をお寄せください。
また,これらの研修コンテンツ使用の御希望等がありましたら,お気軽に御連絡ください。
地域課題対応研修支援へ→

「生涯学習」の基本事項

目標

生涯学習についての基本的な事項を理解する。

内容

「生涯学習」や「社会教育」についての用語解説や職員に求められる役割等の基本的な事項を理解することができます。
初めて生涯学習振興・社会教育行政に携わる方やもう一度基礎から学習し直したい方の研修に最適です。
所要時間の目安は30分です。
講義資料こちら  (PDF:430KB)

生涯学習・社会教育関係法令

目標

生涯学習・社会教育関係法令等が自分たちの仕事の根拠となることを理解する。

内容

教育基本法,社会教育法の改正のポイントや社会教育法の中で公民館に関する条文や平成20年の中央教育審議会答申,平成23年の広島県生涯学習審議会答申等について研修することができます。
所要時間の目安は30分です。
講義資料こちら  (PDF:682KB)

学習プログラム開発について

目標 

学習プログラム開発の基礎知識と作成する際のポイントを理解する。

内容

学習プログラム開発に必要な基礎知識(基礎用語)と,学習プログラムを作成する上での課題把握や目標設定,プログラム展開等について研修することができます。
実際に事業や講座の企画・実施を行う公民館等職員の方の研修に最適です。
所要時間の目安は45分(演習の時間を除く)です。
講義資料はこちら (PDF:533KB)
「演習シートABC」はこちら (Excel:213KB)

住民の学習ニーズ把握の必要性とその手法

目標

住民の学習ニーズ把握の必要性とその手法を理解する。

内容

社会教育調査の必要性を理解し,それらの調査結果を活用した住民の学習課題の把握の手法について研修することができます。
所要時間の目安は30分です。
講義資料こちら  (PDF:794KB)

学習プログラムの評価・改善について

目標

学習プログラムの評価・改善の手法について理解する。

内容

学習プログラム評価の必要性を理解するとともに,評価すべき成果とは何かについて研修することができます。
実際に事業や講座の企画・実施を行う公民館等職員の方の研修に最適です。
所要時間の目安は45分(演習の時間を除く)です。
講義資料はこちら (PDF:639KB

社会教育委員及び公民館運営審議会委員の役割等

目標

社会教育委員・公民館運営審議会委員に今,期待されている活動を理解する。

内容

社会教育委員や公民館運営審議会委員の役割等について研修することがすることができます。
社会教育委員や公民館運営審議会委員を対象とした研修に最適です。
所要時間の目安は30分(演習の時間を除く)です。
講義資料こちら  (PDF:1.78MB) 

生涯学習振興・社会教育関係職員の役割について

目標

これからの生涯学習振興・社会教育関係職員等に期待されている役割や,職員が身に付ける必要がある基本的な資質・能力について理解する。

内容

生涯学習振興・社会教育関係職員等に期待されている役割等について,グループ演習を通じて研修することができます。
初めて生涯学習振興・社会教育行政に携わる方やもう一度基礎から学習し直したい方の研修に最適です。
所要時間の目安は30分(演習の時間を除く)です。
講義資料こちら  (PDF:527KB)
「演習シート(ランキングシート)」はこちら (Excel:17KB)

参加型学習の基礎知識

目標

 参加型学習の形態や方法・支援に関する理論を講義と演習を通して理解する。

内容

ファシリテーションの体験演習等を通じて,参加型学習の基本について研修することができます。
所要時間の目安は30分(演習の時間を除く)です。
講義資料はこちら  (PDF:461KB) 

広報・広聴について

目標

広報・広聴の基本,社会教育における広報・広聴の機能及び広報の実務を理解する。

内容

地域の住民と社会教育施設を結びつける上で重要な広報・広聴に関する理論と実践について理解を深めることができます。
所要時間の目安は90分(演習の時間を除く)です。
講義資料(平成26年度)こちら (PDF:1.37MB)
講義資料(平成28年度)こちら (PDF:1.77MB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。