ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 豊かな心を育てる道徳教育コーナー > 平成29年度道徳教育実践研究委員会(第3回)
心に響くちょっといい話
道徳教育推進1-基盤・体制づくり(H14~H17)
道徳教育推進2-人材・体制づくり(H18~H20)
道徳教育推進3-中身づくり(H21~)
成果等の普及-ネットワークづくり
児童生徒の心に響く指導の充実
指導資料集等
冊子等掲載資料
リンク(国立教育政策研究所)
リンク(広島県立教育センター)

平成29年度道徳教育実践研究委員会(第3回)

日時

平成29年9月26日(火) 9:30~16:40

場所

安芸高田市立向原中学校

参加者

●「道徳教育改善・充実」総合対策事業のメニュー1・2における推進リーダー教師
●広島県教育委員会関係者
●各市町教育委員会の道徳教育担当者(希望)
●その他道徳教育を研修したい者(希望)

内容

開会挨拶(午前)

広島県教育委員会 豊かな心育成課 課長補佐(兼)道徳教育係長 山田 幸治

安芸高田市立向原中学校 校長 多田 治

推進校及び推進地域における実践交流 

〇実践報告・協議「いじめを防止するための道徳教育」  
 テーマである「いじめを防止するための道徳教育」に基づいて実践した授業について報告し,協議を行いました。

協議1 協議2
【協議の様子】

講義

広島県教育委員会 豊かな心育成課 道徳教育係 指導主事 寺川 博人
〇「いじめを防止するための道徳教育」

<内容>
1 改訂の発端となったいじめの問題
 ・これまでの経緯
 ・広島県いじめ防止基本方針
 ・小学校中学校学習指導要領解説 総則編
2 いじめについて考え,議論する具体的な授業例
3 「私たちの道徳」
4 文部科学大臣メッセージ


配付資料

交流・協議

○各校における研究進捗状況について各校の研究推進の進捗状況について,メニュー1の小学校,中学校,メニュー2と3つのグループで情報交換をしました。また,推進リーダー教師として今後,やらなければならないことについて3点に絞ってまとめ,全体で発表しました。

交流1 交流2 交流3
【交流・協議の様子】

開会挨拶(午後)

西部教育事務所芸北支所 支所長 中谷 一志

安芸高田市教育委員会 教育長 永井 初男

研究授業のポイント

安芸高田市立向原中学校 藤井 圭 教諭

説明1
【説明の様子】

研究授業

第1学年
授業者 上田 仁
 教諭(T1),藤井 圭 教諭(T2)
主題
 「いじめを許さぬ心」 B 公正,公平,社会正義
資料
名 「私もいじめた一人なのに…」(「中学生の道徳1 自分を見つめる」廣済堂あかつき株式会社)

授業1 授業2 授業3
【授業の様子】                                  

授業における研究協議

〇協議の柱「いじめの問題を自分のこととして捉え,本時のねらいに迫ることができていたか。

研究協議1 研究協議2  研究協議3 
【研究協議の様子】 

講演

<講師> 京都産業大学教職課程教育センター長 教授 柴原 弘志
<演題> 「いじめを防止するための道徳教育~『聴き合い・語り合い』の充実から~」
<内容>
1 本日の授業から
2 いじめの防止と道徳教育
3 道徳科における学習指導と評価

講演1
【講演の様子】

講演資料

閉会挨拶

 広島県教育委員会 豊かな心育成課 課長補佐(兼)道徳教育係長 山田 幸治                                                     

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)