ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現役看護学生の方へ

広島県准看護師試験受験資格認定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月2日

外国で看護師免許を取得している方が,広島県で准看護師試験を受験するために

 外国の看護師学校養成所を卒業した者,又は外国において看護師免許に相当する免許を受けた者が,広島県准看護師試験を受験するためには,保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)第22条4項に基づき広島県知事の認定が必要です。

受験資格認定の手続及び審査方法は,「広島県准看護師試験受験資格認定要領」のとおりです。

広島県准看護師試験受験資格認定要領 (PDFファイル)(201KB)

※ この受験資格認定は,准看護師試験の受験申請ではありません。准看護師試験の受験には,別途,申込みが必要ですのでご注意ください。

※ 厚生労働省において看護師国家試験受験資格認定を受けている方は,この認定審査の対象ではありません。

※ 申請受付期間 毎年5月1日~9月30日(締切日が閉庁日の場合はその直前の開庁日まで)

※ 県外にお住いの方からの申請は,広島県内へ就業予定証明書(指定様式)の提出が必要です。

 

申請様式が必要な方は,医療介護人材課医療人材グループまでご連絡ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)