ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

生物多様性 4つの恵み

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年6月4日更新
私たちは、生態系の働きでつくりだされた多くの恵みを受けています。
国連環境計画が平成17年(2005 年)に公表した「ミレニアム生態系評価」では、生態系からの恩恵を次の 4つの「生態系サービス」として整理し、その重要性を示しています。
生態系サービスの低下は、近年顕著となっており、生物多様性を保全することで劣化をくいとめなければなりません。

供給サービス

多様な素材を提供してくれます。

自然が育てた海の幸、山の幸、工芸品、医薬品など、生物から私たちへの贈り物です。

熊野筆かき漁広島の酒

調整サービス

暮らしをまもってくれます。

森林や河畔林の土壌の流出防止や洪水を調整する機能と干潟の生きものの水質を浄化する機能などによって私たちの暮らしは守られています。

保水と浄化

文化的サービス

観光や憩いの場にもなります。

神秘性に心打たれる山、家族で遊ぶ野や海。
自然は精神的な豊かさの根源です。

八幡湿原林潮干狩り

基盤サービス

地球の生命は自然のおかげです。

植物の光合成がつくり出す酸素や微生物による有機物の分解など自然界の物質循環システムによって私たちの生命は支えられています。

広島菜風景