ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 免許・交通 > 交通安全 > 安全運転管理者制度 > 事業所の所在地・名称等の変更(届出事項変更)

事業所の所在地・名称等の変更(届出事項変更)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月14日更新

◎ 申請書類 (~事業所を管轄する警察署に提出)

届出書類の名称作成部数発行・入手先
安全運転管理者等に関する届出書3部警察署交通課窓口
県警ホームページ
様式  記入例

◎ 申請書類作成時における留意事項

届出書類の名称記 入 方 法 及 び 留 意 事 項
安全運転管理者等に関する届出書

届出書左上の「届出事項を変更」を○で囲み,全ての項目の記載をお願いします。上記,記載例を参考にしてください。

◎ 関係法令

~道路交通法施行規則第9条の12~
 以下の項目に変更があった場合には,警察署への届け出をお願いします。
(特に自動車の使用の本拠の位置が変更になった際に,警察署への届け出を忘れてしまうと,講習の通知書が事業所に届かなくなります。)
 〇 届出者の氏名(法人にあっては,その名称及び代表者の氏名)及び住所
 〇 自動車の使用の本拠の名称及び位置
 〇 安全運転管理者の氏名(婚姻,養子縁組等による改名)
 〇 安全運転管理者の職務上の地位

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。