ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 「犯罪経歴証明書」申請手続きのご案内

「犯罪経歴証明書」申請手続きのご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月1日更新

【申請場所】

広島県警察本部 鑑識課 指紋資料係 
所在地:広島市中区基町9番42号(広島県庁東館)
電  話:082-228-0110(内線4623・4626)
※1階正面玄関受付までお越し下さい。

地図はこちらをクリック

【受付時間】

月曜日~金曜日 8時30分~17時00分(土,日,祝日,年末年始は除く)
 ※予約の必要はありません。

【申請に必要な書類】

(1)広島県に,住民登録または外国人登録をしている方

日本人の方

  1. パスポート(有効期限内のもの)
  2. 次に揚げる書類のいずれか
    ・住民票または住民票記載事項証明書1通(発行から6か月以内のもの)
    ・運転免許証(住民登録台帳に記録された住所の記載があるものに限る)
    ・住民基本台帳カード
  3. 手数料700円
  4. 犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類(注)

外国人の方

  1. パスポート(有効期限内のもの)
  2. 次に揚げる書類のいずれか
    ・住民票もしくは外国人登録原票記載事項証明書1通(発行から6か月以内のもの)
    ・ 在留カード又は特別永住者証明書もしくは外国人登録証明書
    ・運転免許証(住民登録台帳に記載された住所の記載があるものに限る)
  3. 手数料700円
  4. 犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類(注) 

(2) 海外在住で,日本での最終住民登録または外国人登録が広島県の方

日本人の方

  1. パスポート(有効期限内のもの)
  2. 海外での住所を確認できるもの(外国の運転免許証や郵便物など)
  3. 住民票の除票または戸籍の附票1通(発行から6か月以内のもの)
  4. 手数料700円
  5. 犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類(注)

外国人の方

  1. パスポート(有効期限内のもの)
  2. 海外での住所を確認できるもの(外国の運転免許証や郵便物など)
  3. 住民票の除票又は閉鎖されている外国人登録原票記載事項証明書1通(発行から6か月以内のもの)
  4. 手数料700円
  5. 犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類(注)

(注) 「犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類」とは,以下に揚げる書類です。

  • 大使館等からの要求文書
  • ビザの申請書(記載済みのもの)
  • 犯罪経歴証明書発給の必要性が客観的に認められる書類(入学許可証,出張命令書等)

【証明書の交付】

  • 証明書の交付は,申請日から約1週間後となります。
  • 証明書は,申請者本人に交付します。ただし,やむを得ない理由がある場合は,委任状を持参した代理人に交付することもできます。

【その他】

  • 申請は,申請者本人でなければできません。(代理申請不可)
  • 提出国先,発給事由によっては,申請を受理することが出来ない場合があります。
  • 現在,海外に居住の方は,居住している国・地域の日本大使館・領事館でも申請ができますが, 海外で申請した場合,重複して日本で同じ申請はできません。
  • 海外で,申請する場合の手続き方法については,現地の日本大使館等へお問い合わせ下さい。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


ピックアップ