ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

看護職の届出制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月1日更新

平成27年10月1日よりスタートしました!

■保健師・助産師・看護師・准看護師の免許をお持ちで,看護職のお仕事をされていない方は都道府県の「ナースセンター」へ届け出ることになりました。

■届出の内容:(1)氏名,生年月日及び住所,(2)電話番号,電子メールアドレスなど連絡先,(3)看護師等の籍の登録番号及び登録年月日,(4)就業に関する状況 

■パソコンやスマートフォンから登録が簡単にできます。⇒ 「看護師等の届出サイト とどけるん」

■離職時に病院等からの届出代行もできます。

■問合せ:広島県ナースセンター 電話番号(082)293-9786

※広島県ナースセンターでは看護職の就業相談(無料)を実施するなど復職支援を行っています。

⇒「看護職の就業相談(無料)を実施しています。 

届出制度チラシ

届出制度チラシ(表面) (PDFファイル)(409KB)

届出制度チラシ(裏面) (PDFファイル)(1.31MB)

ダウンロード

 ◇ 【厚生労働省】看護職届出制度チラシ (PDFファイル)(1MB)

 

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)