ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「日を定めて実施する運動日」を定めました。

印刷用ページを表示する掲載日2018年3月26日

「日を定めて実施する運動日」

   広島県交通対策協議会では,交通ルール・マナーを実践する日として,毎月1日を「広島県交通安全日」として定め,交差点での街頭指導等の実施により,広く交通安全意識の高揚を図っているところです。(昭和42年制定)

   これとは別に,交通安全推進施策の重点項目として取り組んでいる3つの事項について,交通安全活動の実践意欲を高める日として「運動日」を設け,各主体の責務に応じた自主的な取組を推進することになりました。

   この「運動日」は,重点的に取り組む事項を明確にして,毎月繰り返し「運動日」を意識し,自主的な取組を実践することにより,交通事故の防止を図ろうとするものです。

   「交通事故のない安全で安心な広島県」の実現に向け,県民総ぐるみで交通事故防止の徹底を図りましょう。

  • 「自転車安全利用の日」(毎月1日)
  • 「高齢者の交通安全の日」(毎月10日)
  • 「飲酒運転根絶の日」(毎月20日)

各運動日の実施要領

 

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする