ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県議会トップページ > 生活福祉保健委員会審議概要(平成29年7月~平成30年6月)

生活福祉保健委員会審議概要(平成29年7月~平成30年6月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月30日更新

平成29年6月27日選任

開会状況等
平成29年6月以前 平成29年7月19日 平成29年8月18日 平成29年8月29日~30日 平成29年9月15日 

平成29年9月27日 平成29年10月19日 平成29年11月17日

平成29年11月17日開会分

報告事項

[環境県民局]
1  公の施設に係る指定管理者の候補者の選定等について(文化芸術課長,自然環境課長)
2  富士見町地区の県有地等の活用について(人権男女共同参画課長)

[健康福祉局]
1  指定就労継続支援A型事業者の経営破たんによる利用者保護のための命令について(机上配付資料)
(障害者支援課長)

[危機管理監]
1  弾道ミサイルの着弾を想定した国民保護図上訓練の実施について(危機管理課長)

主要な質疑事項

1  指定就労継続支援A型事業所の経営破綻について
 (1) 監査による経営状況の事前把握及び破綻の要因等について
 (2) 監査において経営状況を把握できなかったことに対する県としての受けとめについて
 (3) 命令事項に従わなかった場合の対応について 
 (4) 利用者保護の具体的な対応について 
 (5) 利用者保護に向けた積極的な対応について(要望)
 (6) 命令事項違反への罰則規定について 
 (7) 利用者の再雇用に向けた説明会の開催等について 
 (8) 障害の特性等に応じた再就労のマッチングの進め方について
 (9) 厚生労働省の新たな通知による事前の経営状況の把握について
 (10) 厚生労働省の通知による改善計画の内容及び主旨について
 (11) 再発防止のための事業者の経営相談や助言の仕組みについて
 (12) 再発防止に向けた経営改善指導及び事前把握のための今後の取り組みについて 
 (13) 命令事項への対応の見込みについて 
 (14) 命令事項へ対応しなかった場合の対応について
 (15) 命令事項に対する対応の実施期限について
 (16) A型事業所の指定基準としての会計士の監査の有無について
 (17) 会計士の監査をA型事業所指定基準に義務づけることについて(要望)
 (18) 問題のある事業者の早期把握に向けた取り組みの推進について(要望) 
 (19) 監査体制の充実など再発防止に向けた今後の取り組みについて
 (20) 監査機能の向上に向けた取り組みの推進について(要望)
2  広島県女性総合センターの移転について
 (1) 現在地でのセンターの事業継続の可能性について 
 (2) 女性団体への説明状況について 
 (3) 入居者の移転するタイミングについて
 (4) 移転における利便性や機能性の確保について(要望)
 (5) エソール広島の移転先について 
 (6) 移転先選定の理由について 
 (7) 将来のランニングコストも考慮した移転先の選定について(要望)
3  インフルエンザワクチンの不足について
 (1) 県内における不足の状況について
 (2) 県内における今後のワクチン確保の見込みについて
 (3) 詳細な状況把握による早期の対応について(要望)
4  住民票等の登録型本人通知制度について 
 (1) 通知制度実施市町の拡大に向けた県の取り組みについて
 (2) 未実施市町への制度制定に向けた働きかけの充実について
5  市町が実施するがん検診受診率について
 (1) 受診率が伸びない要因の分析について
 (2) これまでの取り組み内容等について
 (3) 効果的な取り組みの具体例について
 (4) 受診料無料化の取り組みの効果について
 (5) 受診率向上に向けた今後の取り組みの方向性について
 (6) 受診環境の改善に向けた具体的な取り組み内容について

平成29年10月19日開会分

報告事項

[環境県民局]
1 家庭向け省エネサイト「ひろしまエコチャレンジ」の開設について(環境政策課長)
[健康福祉局]     
1 「平成30年度国の予算編成に向けた提案(案)」について(健康福祉局長)
2 平成29年度健康福祉局で策定する計画の骨子(案)について(健康福祉総務課長)
3 若年性認知症支援コーディネーターの設置について(地域包括ケア・高齢者支援課長)
4 国保事業費納付金及び市町村標準保険料率の試算(平成29年8月31日現在)の結果について(国保県単位化推進担当課長)

[危機管理監]
1 「平成30年度 国の予算編成に向けた提案(案)」について(危機管理監)

主要な質疑事項

1  健康福祉局で策定する計画の骨子について 
 (1) 健康寿命が全国と比べて低位である要因について 
 (2) 他県と比較した詳細な要因分析について
 (3) 総括目標の設定について(意見)
2  国の予算編成に向けた幼児教育に係る提案について 
 (1) 幼児教育において提案する「新しい仕組み」のイメージについて
 (2) 生活圏域において幼稚園や認定こども園がない地域について
 (3) 保育所等の入所における保育の必要性を判断する主体について
 (4) 保育が必要であるという要件を見直すべきことについて
 (5) 幼稚園と保育所の区分の見直しも含めた国への提案について
 (6) 全ての子供の幼児教育を保証するために必要な制度のあり方について
 (7) 幼保一元化を国に提案することについて(要望)
3  LGBT当事者への支援について
 (1) エソール広島に設置したLGBT相談窓口の受け付け件数について
 (2) 相談窓口設置の広報について
 (3) 相談窓口の教育委員会を通じた学校への周知について
 (4) 保護者への周知について(要望) 
 (5) 学校の児童生徒の名簿が男女別に変わったことへの受けとめについて 
 (6) 相談窓口設置に係る私立学校への周知について
4  国保県単位化について 
 (1) 保険料低減に向けた市町の法定外繰り入れを認めることについて
 (2) 市町の法定外繰り入れが制度の持続可能性に与える影響について
 (3) 市町の独自判断の是非について
 (4) 市町の法定外繰り入れに対するペナルティーについて
 (5) 法定外繰り入れに係る法制度上の制約について
 (6) 県における法定外繰り入れについて

平成29年9月27日開会分

付託議案及び審査結果

付託された議案は,補正予算1件,条例案1件
県第56号議案 平成29年度広島県一般会計補正予算(第2号)中所管事項外1件
  原案可決(全会一致)

報告事項

[環境県民局]
1  広島東警察署跡地の活用について(人権男女共同参画課長)

[健康福祉局]
1  広島がん高精度放射線治療センター(HIPRAC)の運営状況について(がん対策課長)

主要な質疑事項

1  防災ヘリコプター運航管理事業について   
 (1 )事業の概要について
 (2) 部品交換までの安全性の確保について
 (3) 安全運航の徹底に向けた点検のあり方について
 (4) 安全運航の確保に向けた点検等の充実について(要望)

2  手話言語条例の制定について 
 (1) 全国における手話言語条例の制定状況について
 (2) 条例制定県における導入効果の調査状況と県としての受けとめについて
 (3) コミュニケーション条例の導入に係る県としての受けとめについて
 (4) 条例化に向けた体制整備や検討の場を設けることについて 
 (5) 条例制定の具体化について(要望)

3  民生委員制度について
 (1) 民生委員の報酬の改定状況について
 (2) 報酬の増額に向けた検討の実施について(要望)

4  自然公園について
 (1) 自然公園の利用者減少の要因等について
 (2) 施設の老朽化と利用者ニーズの変化について
 (3) 帝釈峡遊歩道の通行どめ区間の改修等について

5  防災情報等について  
 (1) 防災情報メールにおけるプッシュ型の導入について
 (2) 防災教室や防災訓練の参加者増加に向けた県としての支援について
 (3) 市町に対する財政的な支援の実績について
 (4) 自主防災組織の活性化に向けた支援の必要性について
 (5) 自主防災組織の活性化に向けた支援について(要望)

6  介護人材の需給状況について  
 (1) 今年度における介護人材の需給の実態について
 (2) 昨年度における実態について
 (3) 人材不足が介護サービス提供へ及ぼす影響について
 (4) 昨年度の新規就業者数及び離職者数について
 (5) 介護人材不足の要因について
 (6) 介護職員の賃金について
 (7) 介護職員の賃金の改善等に向けた県の取り組みについて
 (8) 介護職員のキャリアパスシステムの構築について
 (9) 介護福祉士の資格取得方法の見直しの内容について
 (10) 介護福祉士の配置における報酬上での配慮について
 (11) 介護人材確保に向けた抜本的な取り組みの検討について(要望)

7  生活困窮世帯の子供の学習支援について
 (1) 学習支援の実施市町と内容等について
 (2) 支援が必要な子供に対する支援の実施状況について
 (3) 生活保護に至る前の支援対象世帯の考え方について
 (4) 就学支援の準要保護世帯について
 (5) 学習支援未実施市町への働きかけと財政支援の必要性について(要望)

8  幼稚園での2歳児の受け入れについて 
 (1) 幼稚園での2歳児受け入れ方針に対する県としての所見について
 (2) 幼保一元化に向けた取り組みについて(要望)

9  産業廃棄物埋立税の更新について 
 (1) 3期15年間の税収と事業使途について
 (2) 産業廃棄物埋立税が基金として積み上がっている要因について
 (3) 産業廃棄物埋立税の延長の是非や税額変更等の検討状況について
 (4) 今年度の産業廃棄物埋立税充当事業の予算と執行見込みについて
 (5) 来年度以降の税収見込みと事業見込みについて
 (6) 税事業の周知及び効果的な活用に向けた検討について(要望)

10  みんなで減災県民総ぐるみ運動に係る成果指標について   
  (1) 災害の種類に応じた避難場所等を確認する人の割合の目標の見直しについて
  (2) 目標を100%とすべきことについて(要望)

11  医療費適正化計画について   
  (1) 第2期医療費適正化計画における目標効果額の達成状況について
  (2) 国の推計ツール以外での実績の把握について
  (3) 第3期計画策定における実績の評価について
  (4) 医療費の実態を踏まえた目標の設定について
  (5) 都市部や中山間地域など地域ごとの課題について

12  国保県単位化について    
  (1) 公費投入後における国民健康保険料の推計について
  (2) 公費投入後の試算における国民健康保険料の見込みについて
  (3) 国民健康保険料引き下げに向けた法定外繰入の可能性等について
  (4) 国民健康保険料の性格を踏まえた公費負担の必要性について
  (5) 市町における国民健康保険料引き下げに関する県の考え方について
  (6) 市町の独自判断による国民健康保険料引き下げを尊重すべきことについて(意見)

平成29年9月15日開会分

報告事項

[環境県民局]
1  平成29年広島県議会9月定例会提案見込事項(環境県民局長)
2  「平成29年版 環境白書(環境に関する年次報告)」の概要について(環境政策課長)
3  産業廃棄物埋立抑制のあり方に関する意見募集結果について(循環型社会課長)    
[健康福祉局]
1  平成29年広島県議会9月定例会提案見込事項(健康福祉局長)
2  水道事業の広域連携について(食品生活衛生課長)
[病院事業局]
1  平成28年度病院事業会計決算の状況(病院事業局事務部長(兼)県立病院課長)

[危機管理監]
1  平成29年広島県議会9月定例会提案見込事項(危機管理監)
2  平成28年度広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動に関する主な施策の推進状況(減災対策推進担当課長)
3  防災・減災に関する県民意識調査結果(平成29年2月)について(減災対策推進担当課長)

主要な質疑事項

1  職員による不適切発言について   
(1)  発言内容等について 
(2)  発言に至った背景及び趣旨について
(3)  県部長としての発言の重みについて
(4)  今後の職務遂行に当たっての決意について
2  ヘルプマークの配布について 
(1) 10月以降における配布体制とヘルプマークの追加発注の個数について
(2) ヘルプマークの普及に向けた啓発活動について
3  健康寿命の延伸について  
 (1) 本県の健康寿命が短い要因について
 (2) 健康寿命延伸に向けた県の取り組み内容について
 (3) ヘルスケアポイントの登録者数等について
 (4) ヘルスケアポイントの周知に向けた取り組み状況について
 (5) 医療機関や提携企業等での周知の実態について
 (6) ヘルスケアポイントの普及に向けた課題及び対応策について
4  エソール広島について
 (1) 建物の移転について
 (2) 移転の検討状況について
 (3) 設置目的に配慮した検討の実施について(要望)
5  母子保健法の改正に伴う母子健康支援センターについて
 (1) 市町における支援センターの設置状況及びネウボラとの関係について
 (2) ネウボラの全県展開に向けた人材確保,施設整備及び財源確保の見通しについて
 (3) 現在開設されているネウボラにおける新生児の利用状況について
 (4) ひろしま版ネウボラの対象者の視点について
 (5) ネウボラと関係機関との情報共有の仕組み及び標準的な人員配置について
6  ヒアリについて 
 (1) ヒアリの確認情報について
 (2) 早期対応及び水際対策の徹底について(要望)
7  水道事業の広域連携について
 (1) 広域連携の手法について
 (2) 広域化実施後の事業の運営主体について
 (3) 民間との連携も含めた今後の検討の方向について
8  乳幼児医療費公費負担事業について 
 (1) 本年4月時点での全国の状況について
 (2) 本県より対象年齢を引き上げている都道府県の状況について
 (3) 対象年齢を高校卒業までとしている県の状況について
 (4) 対象年齢を中学卒業までとしている県の状況について
 (5) 市町における対象年齢引き上げの状況について
 (6) 対象年齢を県制度と同一としている市町について
 (7) 市町における対象年齢引き上げの状況に対する県の認識について
 (8) 対象年齢を拡大した場合の県の追加所要額について
 (9) 制度拡充に向けた検討の実施について
 (10) 制度の拡充について(要望)

平成29年8月29日~30日 県内調査の概要

調査日時

平成29年8月29日(火曜日)~30日(水曜日)

調査場所

8月29日(火曜日)

・県立広島学園(東広島市八本松町原10844)

・わかば療育園・松陽寮(東広島市八本松町米満198-1)

・三原市本郷生涯学習センター(三原市本郷南六丁目25-1)

・あのねRiM(福山市西町一丁目1-1)

8月30日(水曜日)

・(株)オガワエコノス(府中市本山町530-85)

・NPO法人こどもステーション(福山市神辺町道上2862-1)

調査事項

県立広島学園

・児童自立支援施設の運営状況について

平成27年4月に学園内に開校したもみじ小学校・中学校と連携した児童自立支援の取り組みについて調査を行った。

わかば療育園・松陽寮

・重症心身障害児施設の運営状況について

昭和56年に開設された知的障害者更生施設「松陽寮」及び重度心身障害児施設「わかば療育園」の運営状況や障害児・者施設の現状等について調査を行った。

三原市本郷生涯学習センター

・自主防災組織の取り組みについて

三原市中之町下町内会「防災会」の自主防災活動の実態について調査を行った。

あのねRim

・福山市のネウボラ事業の取り組みについて

県のモデル事業として本年6月に設置されたネウボラ事業の運営状況について調査を行った。

(株)オガワエコノス

・焼却炉の熱を利用した発電設備の稼働状況等について

産業廃棄物等の焼却処理において未利用であった排熱を活用したバイナリー発電の運営状況について調査を行った。

NPO法人こどもステーション

・子供食堂や学習支援等の活動状況について

NPOが設置した子育て支援施設における子供食堂や学習支援活動の取り組みについて調査を行った。

平成29年8月18日開会分

報告事項

1 広島県国民健康保険運営方針案について (国保県単位化推進課長)
2 全国瞬時警報システム(Jアラート)の情報伝達訓練の実施について(机上配付資料)(危機管理課長)

主要な質疑事項

1 ヘルプマークの導入について
(1)ヘルプマークの導入に向けた関係団体や市町等との協議内容等について
(2)ヘルプマークの導入に当たっての必要見込み数及び必要予算額の算定について
(3)ヘルプマークの早期無償化及び普及啓発の推進について(要望)
(4)他県で無償配布しているヘルプマークを本県で有償配布とした理由について
(5)導入に当たって通知した団体への先行無償配布について
(6)補正予算及び来年度当初予算での段階的な導入拡大について
(7)ヘルプマークの普及啓発について
(8)本県におけるヘルプマークの入手方法について
(9)今年におけるヘルプマークの導入県について
(10)他都道府県におけるヘルプマークの配布方法について
(11)滋賀県及び岐阜県における配布方法について
(12)他県における配布個数の状況について
(13)本県における配布個数について
(14)他県と本県の配布数の差が生じている要因について
(15)ヘルプマークの普及促進に向けた取り組みの推進について
(16)有償での配布とした経緯等について
(17)導入検討時における他県状況の把握等について
(18)無償化の実施について(要望)
(19)先進事例等を参考とした普及促進の取り組みの充実等について
2 災害時における愛護動物救護計画等の策定状況について
3 小児がんの診断ハンドブックについて
(1)ハンドブックの周知に向けた厚労省の通知への対応について
(2)広島県版ハンドブックについて
(3)通知に対する医師会の反応について
(4)ハンドブックに掲載される医療機関名の広島県版への修正について
(5)ハンドブックの有効活用について(要望)
4 ヒアリへの対応について
(1)県民に対するヒアリへの対応の周知等の状況について
(2)県民へのヒアリへの対応に関する知識の周知徹底について(要望)
5 Jアラートへの対応について
(1)Jアラートでの警報が出された際の県民の対応方法の周知の状況について
(2)市町と連携したJアラートへの対応に係る県民への周知について(要望)
6 広島県男女共同参画基本計画について
(1)総括目標である社会全体における男女の地位が平等だと感じる人の割合が低い要因について
(2)社会的習慣が要因であることについて
(3)参考目標としている女性の給与水準について県が取り組むべき目標として位置づけることについて
(4)参考目標としている給与水準の捉え方について
(5)総括目標の目標値として具体的数値を掲げていない理由について
7 障害者差別解消に向けた相談窓口での対応等について
(1)県庁舎の入り口にひさしを付ける等の合理的差別の解消の要望への対応状況について
(2)差別解消の相談における適切な措置に向けた対応のあり方について
(3)相談者に寄り添った対応を行うための研修等の実施について
8 自殺対策について
(1)広島県における自殺者の状況について
(2)自殺対策計画における目標数値の大幅な引き下げ及び普及啓発の推進について

平成29年7月19日開会分

報告事項

1 環境県民局主要施策の概要(環境県民局長)
2 指定管理者(平成30年度~34年度)の募集について(文化芸術課長,自然環境課長)
3 産業廃棄物埋立抑制のあり方について(循環型社会課長)
4 健康福祉局主要施策の概要(健康福祉局長)
5 平成29年度健康福祉局で策定する計画の概要について(健康福祉総務課長)
6 平成28年がん検診受診率について(国民生活基礎調査結果)(がん対策課長)
7 地域包括ケアシステムの構築について(地域包括ケア・高齢者支援課長)
8 ヘルプマーク・ヘルプカードの普及促進について(障害者支援課長)
9 病院事業局主要施策の概要(病院事業管理者)
10 危機管理監主要施策の概要(危機管理監)

主要な質疑事項

1 ひろしま版ネウボラ構築事業について
(1) 福山市及び尾道市で先行して開設されたネウボラの利用状況等について 
(2) 事業推進に当たっての市町等からの要望について
(3) 現状における県内全域への展開に向けた計画等について
(4) ネウボラ等に関するフィンランドでの調査結果を踏まえた日本との制度の違いや参考となる施策等について
(5) ネウボラの全県展開に向けた相談員の確保策について
(6) ネウボラの相談員確保に向けた待遇等の改善について
2 介護従事者の確保育成について
(1) 社会福祉士,介護福祉士育成貸付金制度について
(2) 貸付金制度に係る高校生や留学生を含めた制度の円滑な運用の実態について
(3) 関係機関との連携の強化など制度の積極的な活用について(要望)
3 子供の生活に関する実態調査について
(1) 来年度以降の継続的な調査の実施について
(2) 継続的調査の実施について(要望)
(3) 実態調査の実施における教育委員会の認識について
(4) 同一世帯の子供と保護者のリンクした分析について
(5) 学力と経済状況をリンクした調査を行わない理由について
(6) 貧困等の世帯の具体的な支援に向けた調査結果の活用方法について
(7) 調査結果を受けて個別の家庭への具体的な支援につなげていくための方策について
(8) 学びのセーフティネット事業につなげていくための調査結果の活用のイメージについて
(9) 調査結果の各関係機関での活用等について
4 認定こども園等に係る所管官庁について
(1) 幼稚園と保育所の所管官庁が分かれている実態について
(2) 幼稚園と保育所の所管官庁の一本化について
(3) 幼稚園教育と保育所教育の違いについて
(4) 県内の所管官庁の一元化について
(5) 3歳以上児の保育等に係る県の担当部署の一元化について(意見)
5 部落差別解消法について
(1) 法が制定された背景や意義に係る認識について
(2) 法制定の主旨等の県職員や県民への普及等に係る取り組みについて
(3) インターネットでの差別情報の発見及び削除について(要望)
6 国保県単位化推進事業について
(1) 国保加入世帯の所得と職業構成について
(2) 国保料が世帯収入の1割程度となっている現状の認識について
(3) 県単位化後における各市町での保険料低減のための繰入の是非について
(4) 国のガイドラインにおける赤字補てんに係る繰入金の考え方について
(5) 市町の独自判断により繰入を行った場合の県の対応について
(6) 法定外繰入は市町の判断を優先すべきことについて

過去の審議概要

平成28年7月19日~平成29年6月23日
平成27年5月19日~平成28年6月17日
平成26年7月18日~平成27年2月26日
平成25年7月19日~平成26年6月25日
平成24年7月19日~平成25年6月28日
平成23年5月26日~平成24年6月28日
平成22年7月8日~平成23年4月29日
平成21年7月8日~平成22年7月7日
平成20年7月8日~平成21年6月30日
平成19年5月10日~平成20年7月8日
平成18年7月3日~平成19年4月29日
平成17年10月5日~平成18年7月3日
平成16年10月1日~平成17年10月5日