ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地みんなの県議会 > 県議会議員(けんぎかいぎいん)って?

県議会議員(けんぎかいぎいん)って?

印刷用(いんさつよう)ページを表示(ひょうじ)する 掲載(けいさい)日:2017年7月7日更新
  • 県議会議員(けんぎかいぎいん)の選挙(せんきょ)は,広島県を23の地域(ちいき)に分けて行われます。この地域(ちいき)のことを「選挙区(せんきょく)」といいます。それぞれの選挙区(せんきょく)から全部で64人の県議会議員(けんぎかいぎいん)が選(えら)ばれます。この人数のことを「議員定数(ぎいんていすう)」といい,条例(じょうれい)で定めています。
  • 県議会議員(けんぎかいぎいん)選挙には25歳以上(さいいじょう)の人が立候補(りっこうほ)でき,選挙(せんきょ)は4年に1回行われます。
  • 選挙権(せんきょけん)の年齢(ねんれい)は,18歳以上(さいいじょう)です。

広島県の選挙区(せんきょく)と議員定数(ぎいんていすう)

 それぞれの選挙区(せんきょく)から全部で64人の県議会議員(けんぎかいぎいん)が選(えら)ばれます。

選挙区地図

広島市は区ごと議員定数(ぎいんていすう)が決まっています。
選挙区名定数選挙区名定数選挙区名定数
広島市中区3人呉市5人大竹市1人
広島市東区3人竹原市・豊田郡1人東広島市4人
広島市南区3人三原市・世羅郡3人廿日市市2人
広島市西区4人尾道市3人安芸高田市1人
広島市安佐南区5人福山市10人江田島市1人
広島市安佐北区3人府中市・神石郡1人安芸郡3人
広島市安芸区2人三次市1人山県郡1人
広島市佐伯区3人庄原市1人23選挙区合計64人

   ※選挙区名をクリックするとその選挙区の議員名簿がご覧いただけます。

 県議会(けんぎかい)っていつできたの?

 広島県の第1回県議会(けんぎかい)は明治(めいじ)12年5月に開催(かいさい)されました。当時は「県会(けんかい)」と呼(よ)ばれていました。
また,県議会(けんぎかい)を開催(かいさい)する建物(たてもの)(この建物(たてもの)を「議事堂(ぎじどう)」といいます。)は広島市水主町(かこまち)(中区加古町(かこまち))にありました。
昭和20年8月6日の原爆投下(げんばくとうか)で全焼(ぜんしょう)し,現在(げんざい)の議事堂(ぎじどう)は昭和(しょうわ)31年4月に完成(かんせい)しました。