ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例10【安芸高田市】安芸高田市湧永庭園ウォーク

事例10【安芸高田市】安芸高田市湧永庭園ウォーク

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月10日更新
安芸高田市湧永庭園ウォーク
安芸高田市 保健医療課
第2回湧永庭園ウォークの様子①“ウォーキング”を通じた健康づくり

 市民一人ひとりが「栄養・運動・休養」のバランスのとれた生活習慣を身につけ,主体的な健康づくりに努めていけるよう,「健康あきたかた21」(健康増進法に基づく市町村健康増進計画)を策定,取組を進めている。
 本市には,花や緑の調和が美しい湧永庭園があり,子どもから高齢者まで,市民の方から市外の方まで,本市の田園風景を見ながら,ウォーキングを通じた健康づくりのきっかけづくりに取り組んでいる。

第2回湧永庭園ウォークの様子②
取組の成果ウォーキングを通じて,健康を実感!
  •  初めてウォーキングに参加した方からは,会場の健康測定のブースで,自身の身体の健康状態について確認し,一喜一憂しながら,「健康を維持することの大切さについて実感した」という声が多く聞かれている。
  •  普段運動しない方が継続して運動をするきっかけづくりになっている。
  •  普段ウォーキングをされている方も,ウォーキング協会の会員の方の誘導や腕振りの動きを参考にするなど,楽しみつつ,市内の魅力の再発見にもつながっている。
創意工夫した点関係団体・企業と連携しイベントを企画
  •  行政だけでなく,関係団体(健康あきたかた21推進協議会,安芸高田市食生活改善推進協議会,安芸高田市老人クラブ連合会,安芸高田市体育協会,安芸高田市まちづくり委員会,安芸高田市商工会等)や企業(湧永製薬株式会社)が主催者として,実行委員会形式でイベント(湧永庭園ウォーク)を開催。
  •  広島県ウオーキング協会と共催で実施し,初めての参加者も安心してウォーキングができるよう,アドバイスや誘導をしてもらっている。
他団体へのアドバイス
  •  ウォーキングは道具や施設を必要としない気軽にできる運動であり,健康倍増により医療費の削減につながる。
  •  市民や観光客が継続して参加し続けられる仕掛けが重要
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ安芸高田市 保健医療課
TEL: 0826-42-5633
E-mail: hokeniryoh@city.akitakata.lg.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)