ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > チャレンジ創生! > 事例07【三次市】いきいき健康日本一のまち

事例07【三次市】いきいき健康日本一のまち

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月24日更新
いきいき健康日本一のまち
三次市 健康推進課
食育推進の歌の振付誰もが健康で安心していきいきと暮らせるまちへするための4つの取組

 健康寿命の延伸のため,4つのプロジェクト事業を実施
 1 歩こうプロジェクト(ウォーキングの推進)
 2 もっと野菜プロジェクト(食育の推進)
 3 おでかけプロジェクト(こころの健康づくり等)
 4 いきいき・ともえプロジェクト(生活習慣病予防等)

ウォーキングの日の参加者
取組の成果よりよい生活習慣を習得した市民の増加
  • ウォーキングを習慣とする市民が増え,ウォーキングの場で交流する市民が増加
  • 三次産農産物を取り入れ栄養バランスの取れた「ふるさとランチ」レシピ集の作成と,飲食店で「ふるさとランチ」を提供する日(野菜を食べる日)の設定により,野菜摂取に対する意識が向上
創意工夫した点関係団体とタイアップし,わかりやすい内容に
  • 毎月第3土曜日を「ウォーキングの日」として設定し,健康運動インストラクターがイベントを定期的に開催
  • 三次市飲食業組合の協力により,飲食店で「ふるさとランチ」を提供する日を設定することにより,野菜を摂取する機会の増加
  • 家庭向けレシピ集,食育推進の歌のCD及びDVDを作成し,ショッピングセンターや野菜販売所,住民自治組織,三次市食生活改善推進協議会等と連携し,野菜摂取を啓発
他団体へのアドバイス
  • 健康づくりに取り組みやすい環境づくりを推進するために,地域のボランティアやリーダーの養成が効果的
  • 息の長い取組なので,民間や関係団体と連携して,続けやすい環境整備が重要
取組の詳細版ダウンロード
この取組に関するお問い合わせ三次市 健康推進課
TEL: 0824-62-6232
E-mail: kenko@city.miyoshi.hiroshima.jp

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)