ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 農業ビジネスへ参入しませんか!

農業ビジネスへ参入しませんか!

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

 広島県では,平成22年12月に策定された「2020広島県農林水産業チャレンジプラン」の重点施策である「地域の核となる経営力の高い担い手」を育成するため,企業の農業参入促進や参入企業の経営安定化に向けた取り組みをより一層進めています。

 企業の皆様が農業ビジネスに参入し,「地域のパートナー」となっていただくことにより,農地の有効利用や地域雇用の促進,ひいては地域ぐるみの販売力の強化など,地域の活性化につながることを期待しています。

広島県で農業参入する強み

  広島県では,農業参入について次の3つの強みがあります。

1.「集落法人」の設立が全国トップ
2.全国でいち早く,企業の農業参入の支援体制を整備
3.県独自の支援体制の充実

農業への参入事例紹介

 企業の農業分野への参入は,既に始まっています。一般財団法人広島県森林整備・農業振興財団のホームページ「企業の農業参入」で,県内での参入事例を動画で紹介していますので,ぜひ一度御覧ください。

農業参入への5つのステップ

 農業への参入は,具体的に次のようなフローで検討していくことになります。県では,農業参入総合支援メニューにより,各段階での支援体制を整えておりますので,まずは御相談ください。

5STEP  

関連情報(リンク)

 農業関連の情報については,以下のサイトも参考にしてください。

≪チャレンジプラン≫

≪資金≫

≪農地≫

≪農業経営≫

≪農業経営・技術≫

≪農業技術≫

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ