ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者福祉等 > 障害者支援 > ~障害を知り,共に生きる~ 「あいサポート運動」に係る出前講座の募集について

~障害を知り,共に生きる~ 「あいサポート運動」に係る出前講座の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月6日更新

 広島県では,障害の有無にかかわらず,だれもが暮らしやすい共生社会を実現するために,「あいサポート運動」を推進しています。
 「あいサポート運動」とは,様々な障害の特性や障害のある方が困っていること,そしてそれぞれに必要な配慮を理解し,日常生活でちょっとした配慮を実践していく「あいサポーター」の活動を通じて,誰もが暮らしやすい地域社会(共生社会)をみなさんと一緒につくっていく運動です。
 共生社会の実現に向けて,広く県民の理解を深めてもらうために,「あいサポート運動」に係る出前講座を実施します。
 出前講座を希望される場合は,次により申込んでください。

1 受講対象

 学校での道徳授業・ホームルーム活動,企業の社内研修,団体内の職員研修,PTAの研修,PTC活動,民生委員・児童委員研修,地域住民の勉強会 等
 ※地域住民の勉強会については,実施方法等について,地元市町と調整する場合があります。

2 出前講座の時間

 90分を基本にしていますが,授業時間等に併せて,45分や50分にすることも可能です。

3 内容

 講師が,申込団体等に出向き,テキスト「障害を知り,共に生きる」を使用して,障害の内容・特性,障害のある方が困っていること,配慮の仕方やちょっとした手助けの方法などを実体験等を含めながら説明します。
 講師は,事業受託機関が選定した障害者福祉関係団体の職員等です。
 講座のテーマについて,希望があれば,「申込書」に記入してください。

【事業受託機関】
学校法人 福山医療学園
〒721-0945 福山市引野町南一丁目6番45号
電話:084-946-6464 FAX:084-946-5121

4 経費

 講座に掛かる経費(講師派遣費用,テキスト代等)は,無料です。

5 申込方法

 出前講座を希望される場合は,別紙様式「申込書」に記入の上,広島県健康福祉局障害者支援課へ提出してください。(FAXで可 082-223-3611)
 出前講座申込書は,別紙様式1が学校用で,別紙様式2が学校以外用となっています。
 希望が多い場合は,選定させていただく場合がありますので,御了承ください。

6 申込期限

 随時

7 問い合せ先

 広島県健康福祉局障害者支援課(〒730-8511 広島市中区基町10-52)
電 話 082-513-3157 (ダイヤルイン)FAX 082-223-3611
 E-mail:fusyoushien@pref.hiroshima.lg.jp

■別紙様式1 出前講座申込書(学校用) (Wordファイル)(61KB)

■別紙様式2 出前講座申込書〔一般用 (学校以外用)〕 (Wordファイル)(61KB)

あいサポート運動について

あいサポート企業・団体の募集について


「あいサポート」とは,  「愛情」の「愛」,私の「I」に共通する「あい」と,支える,応援する意味の「サポート」を組み合わせ,障害のある方を優しく支え,自分の意志で行動することを意味しています。

県政ピックアップ