ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 自然環境課 > 外来生物調査対象種

外来生物調査対象種

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月18日更新
県では次の外来生物について目撃情報を募集しています。
対象種の名前をクリックすると特徴などの説明や情報の入力先を案内しています。
オオキンケイギクは5~7月頃、オオハンゴンソウは、7~10月頃に開花します。
花が咲いている状態が、判別しやすいと思います。皆様からの目撃情報をお待ちしております。

哺乳類

araiguma アライグマ

鳥類

sousityou ソウシチョウ

昆虫類

kabutokuwagata 外国産カブトムシ・クワガタムシ

種子植物

ookinkeigiku オオキンケイギク
oohangonsou オオハンゴンソウ

注意事項

「いきもの調査」は,日常の生活で見かけるものや野外活動などで調査していただくものです。
危険な場所や立入制限がある場所での調査は行わないでください。
調査・観察中は事故やケガには十分にご注意ください。
動植物の種類によっては法律等の制限がありますので各ページの注意事項を必ず確認してください。
小さなお子さんが観察される場合は,必ず保護者の方や先生が引率されるようお願いいたします。


県政ピックアップ