ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県収入証紙を廃止しました

印刷用ページを表示する掲載日2015年11月1日

証紙イメージ画像広島県では,収入証紙を廃止し,全ての手数料について,収入証紙による納付から,現金または納付書での納付方法に変わりました。
※収入証紙の売りさばきについては,平成26年10月31日をもって,全ての売りさばき所での証紙販売を既に終了しています。
※手数料納付方法見直しの概要⇒「手数料納付方法の見直しについて」

手数料の納付方法について

切換え後の手数料の納付方法についてはこちら
※納付方法(現金または納付書)は各申請内容によって異なりますので,各申請窓口にお問い合わせください。

未使用の収入証紙の買戻しについて

未使用の収入証紙は平成31年10月31日まで買戻しします。
買戻しの方法はこちら

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする