ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > > 税金・納税 > 県税のページ > 災害等に係る県税の減免・猶予について

災害等に係る県税の減免・猶予について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月2日更新

災害により被害を受けられた場合は,県税の減免・猶予を受けることができます

 災害により被害にあわれたときには,県税の減免や,納付の猶予,申告期限の延長などを受けられることがあります。
 詳しくは県税事務所へお問い合わせいただくか,災害による県税の減免等について (PDFファイル)(95KB) 及び 災害に係る県税の減免について  (PDFファイル)(213KB) をご覧ください。

 減免

 次の県税については,申請によりその税金の一部または全額が減免されることがあります。

 【個人事業税】

 自己の所有する事業用資産,住居,家財について,災害を受けた方(※一定の所得以下の方に限ります。)。
 申請書と添付書類はこちらからダウンロードできます。

   【不動産取得税】

 次の1,2のいずれかに該当すれば減免の対象となります。

 1 不動産を取得した日から6か月以内に災害によりその不動産が滅失または損壊した方。
 2 災害によって滅失または損壊した日から2年以内に代わりの不動産を取得された方。

 申請書はこちらからからダウンロードできます。

 【自動車税】

災害により運行不能となった自動車の自動車税減免等について (PDFファイル)(194KB)

●災害で損壊したことにより,その自動車が運行不能となり,修理に相当の期間が必要な方。

 申請書,被災状況報告書はこちらからダウンロードできます。

 ●災害で損壊したことにより,その自動車が運行不能となり,廃車される方。

 申請書はこちらからダウンロードできます。

※熊本ナンバーの方には「自動車税の納期変更のお知らせ」があります。

 【自動車取得税】

 災害により滅失し,又は損壊した自動車を抹消登録し,これに代わる自動車を災害から6月以内に取得した方。

 申請書はこちらからダウンロードできます。

 相続による被災代替自動車取得税の申立書はこちらからダウンロードできます。

申告期限などの延長

 災害により期限までに申告・納付などができないときは,申請により,2か月以内の範囲で延長できます。

 申請書はこちからからダウンロードできます。

 徴収の猶予

 災害により財産が被害を受けたため,一時的に納税することができない方は,1年以内(申請によりさらに1年)の範囲で徴収猶予を受けられます。

 申請書はこちらからダウンロードできます。

 納税証明交付手数料の免除

 被災者がその復旧等に必要な資金の借入れ等の手続きのために納税証明書の交付を申請した場合は,手数料を免除します。

お問い合わせ先

 県税の減免や猶予についてのお問い合わせ・ご相談は,管轄の県税事務所までお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。