ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公務災害の削減目標を定め,防止に取り組んでいます

印刷用ページを表示する掲載日2013年1月28日

 広島県支部では,

○ 平成21年度・22年度に認定をした公務災害・通勤災害において頻出する事例を抽出するとともに,その発生原因の分析及び防止方策の検討を行いました。

○ 事例分析の結果,頻出事例を「災害発生をゼロにするもの」「災害発生をゼロに近づけるもの」「災害を減らし軽症化を目指すもの」の3つに類型化し,次のとおり中期的な防止目標を次のとおり定めました。

 【中期的な削減目標 (平成23年2月策定)】  

公務災害・通勤災害の発生件数を 4割程度削減する

この中期的な目標が実現すると,年間の発生件数が263件程度に減少します。
 (平成22年度と比較して△199件,△43.1%の減少になります。)

○ また,頻出事例について,各任命権者や所属長に最低限留意していただきたい事項について,「公務災害防止チェックシート」として取りまとめました。

このチェックシートを参考に職場の点検を行い,皆で力を合わせて, 「安全で安心な職場づくり」の実現を目指しましょう。

目 標

災害事例の類型

災害の発生ゼロを目指すもの(△136件)

(1) 掲示物の掲示中や棚の上にあるものを取ろうとした際の災害 
(2) 公用車のドアなどの開閉時の災害 
(3) 行事の準備・後片付け中のテントや机等による災害事例
(4) 職場の施設内移動中の災害
(5) 剪定・除草作業中の災害
(6) ポリッシャー,ワックスがけの災害
(7) 病院での血液汚染事故
(8)  調理業務中の災害

災害の発生をゼロに近づけるもの(△30件)

(9)  出張中の現場での移動中の災害
(10) オートバイ,自転車等による通勤災害
(11)  ゴミ収集中の災害

災害の発生を減らし軽症化を目指すもの(△33件)

(12) 訓練中の災害
(13) スポーツ活動中の災害
(14) 故意の加害行為による災害
(15) 動物や昆虫による災害

(△199件)

 ダウンロード

1 公務災害の防止目標について(概要) (Wordファイル)(354KB)

2 頻出事例について (PDFファイル)(546KB)

3 公務災害の類型別の評価について (PDFファイル)(155KB)

4 公務災害防止チェックシートについて
(1) 共通 (Excelファイル)(30KB)
(2)   警察・消防 (Excelファイル)(28KB)
(3)   清掃 (Excelファイル)(27KB)
(4) 調理 (Excelファイル)(27KB)
(5)   医療 (Excelファイル)(29KB)

5 詳細事例について (PDFファイル)(2.04MB)

6 公務災害防止対策報告書 (Excelファイル)(41KB)

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする