ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 登山を行う場合は,登山計画書(登山届)を提出しましょう

登山を行う場合は,登山計画書(登山届)を提出しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月7日更新

登山の計画

 登山地域などの情報を収集して,目標とする山やルートを決め,計画を立てることが登山の第一歩となります。
 登山の計画は,装備・食料・日程・気象情報に十分配慮し,自分の体力・年齢・技術などを踏まえて内容を簡潔にまとめ,登山計画書(登山届)を作成します。
 単独登山はできるだけ控えてください。

登山計画書(登山届)

 登山計画書(登山届)には,登山者の氏名,年齢,連絡先,登山の予定と携行する食料の量などを記入します。(書式は特に決まっていません。)
 登山計画書(登山届)は,遭難や行方不明時に捜索する手がかりになるだけでなく,入山者から,目的情報などの捜索に有効な情報を得るための助けになります。
 完成した登山計画書(登山届)は,下記に郵送又は提出してください。

県内の山に登る場合

  • 広島県警察本部地域部地域課指導係又は登山する山を管轄する警察署地域課

県外の山に登る場合

  • 登山する山を管轄する県の警察本部地域課又は警察署地域課

登山計画書(登山届)の様式

 特に決められた様式はありませんが,添付様式は,公益社団法人日本山岳協会のホームページに掲載されている参考書式例です。
 必要であれば,次の様式をプリントアウト又は修正してお使いください。

問い合わせ先

〒730-8507
 広島市中区基町9番42号広島県警察本部地域部地域課指導係
 電話番号(082)-228-0110【内線3588】

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ピックアップ