ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 交通誘導警備業務に係る検定合格者配置路線の変更について

交通誘導警備業務に係る検定合格者配置路線の変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月1日更新
 警備業法により,道路交通上,危険性の高い路線として,高速自動車国道,自動車専用道路のほか,各都道府県公安委員会が認定する路線(通称:認定路線)で交通誘導警備業務を行う場合は,交通誘導警備業務1級又は2級の検定合格警備員を1名以上配置することが義務付けられています。
 広島県公安委員会として,平成19年から7路線を認定路線としていましたが,この度,次のとおり見直しを行いました。
 なお,この変更は,平成27年10月1日から施行されます。
 高速自動車国道,自動車専用道路又は認定路線において交通誘導警備業務を実施する場合で,交通誘導警備業務に係る1級又は2級の検定合格警備員の配置をせずに当該警備業務を行った場合は,行政処分の対象となります。

1 告示

(1)平成19年3月23日広島県公安委員会告示第26号
(2)平成27年4月1日広島県公安委員会告示第23号

2 認定路線

(1)平成27年10月1日からの認定路線(計9路線)
 ア 一般国道2号線(大竹市から福山市に至る全路線)
 イ 一般国道31号線(安芸郡海田町から呉市に至る全路線)
 ウ 一般国道54号線(広島市から三次市に至る全路線)
 エ 一般国道185号線(呉市から三原市に至る全路線)
 オ 一般国道313号線(福山市府中分れ交差点から福山市神辺町境に至る全路線)
 カ 主要地方道福山鞆線(福山市入船町から福山市鞆町に至る全路線)
 キ 主要地方道呉平谷線(呉市から安芸郡熊野町に至る全路線)
 ク 主要地方道広島三次線(広島市から三次市に至る全路線)
 ケ 一般県道原田五日市線(佐伯区五日市町石内から佐伯区海老園一丁目に至る全路線)

(2)平成27年9月30日までの認定路線(計7路線)
 ア 一般国道2号線(大竹市から福山市に至る全路線)
 イ 一般国道54号線(広島市から三次市に至る全路線)
 ウ 一般国道185号線(呉市から三原市に至る全路線)
 エ 一般国道313号線(福山市府中分れ交差点から福山市神辺町境に至る全路線)
 オ 主要地方道呉平谷線(呉市から安芸郡熊野町に至る全路線)
 カ 主要地方道広島三次線(広島市から三次市に至る全路線)
 キ 主要地方道福山沼隈線(福山市水呑町から福山市沼隈町下山南に至る全路線)

3 資料

 交通誘導警備業務に係る検定合格者の配置路線の変更について

4 関係法令

関係法令(警備業法,検定規則の抜粋)

5 お問合せ先

 〒730-8507 
 広島市中区基町9番42号 
 広島県警察本部生活安全部生活安全総務課営業第2係(警備業担当)
 電話082-228-0110 内線3051~3053

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


ピックアップ