ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 広島県公安委員会 > 定例会議の開催概要(平成29年11月1日)

定例会議の開催概要(平成29年11月1日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月10日更新

平成29年11月1(水曜日)

 定例会議では,次の事項などについて警察本部から説明,報告を受け,公安委員会としての意思決定を行いました。

【議題】

のめり込み(依存)問題対策のための遊技機の新基準への対応について
 のめり込み(依存)問題対策として関係規則の改正により遊技機の新基準等が規定されたことに伴い,改正点及び今後の対応について説明を受け,了承した。
 委員から,「管理者によるのめり込み対策の取組とは何か。」旨の発言があり,警察側から,「ポスター掲示による依存症の情報提供や過度な遊戯と認められる会員に対する注意喚起などである。」旨の説明があった。

○監察の実施状況等について
 最近の監察の実施状況等について説明を受け,了承した。

○永年勤続(30年勤続)警察職員家族への公安委員会感謝状授与について
 30年勤続警察職員として表彰を受ける警察職員の配偶者等に対して,公安委員会からの感謝状を授与する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求の審理結果について
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する審査請求について,審理官による審理経過及び裁決案の説明を受け,案のとおり議決した。

○審査請求の受理及び審理官の指名について(2件)
 更新時に交付した運転免許証の区分に関する審査請求2件を受理するとともに,審理に関する事務を補佐させる審理官を指名する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○広島県情報公開・個人情報保護審査会からの意見聴取に出席する職員について
 広島県情報公開・個人情報保護審査会に諮問中の審査請求案件において,同審査会からの意見聴取に出席する職員等について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の技能試験及び技能再試験を行う警察職員の新規指定について
 運転免許の技能試験及び技能再試験を行う警察職員を新規に指定する案について説明を受け,案のとおり議決した。

○運転免許の行政処分について
 運転免許の行政処分に関する意見聴取の結果等19件について説明を受け,案のとおり議決した。

○法定苦情の処理について(2件)
 公安委員会で受理した法定苦情について,調査結果及び苦情申出に対する通知案について説明を受け,案のとおり議決するとともに,通知文の送達に伴う苦情処理の完結について報告を受け,決裁した。

【報告】

○永年勤続警察職員及び優秀・優良警察職員表彰式について
 永年勤続警察職員及び優秀・優良警察職員表彰の受賞者及び表彰式の開催概要等について報告を受けた。

○早めのライト点灯と上向きライト活用による交通事故防止と広報啓発について
 交通事故抑止総合対策の一環として実施する,早めのライト点灯と上向きライト活用による交通事故防止の広報啓発の方策について報告を受けた。

○実勢速度調査のためのスピードガンの導入及び活用状況について
 実勢速度調査のためのスピードガンの導入及び活用状況として,導入による効果,今後の方針等について報告を受けた

【特記事項】

○警察側から,10月31日に実施された決算特別委員会の公安委員会に対する部局別審査における質疑応答状況について説明があった。