ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者・障害者福祉等 > 介護保険 > 介護支援専門員 > 平成25年度「ケアマネマイスター広島」の認定者が決定しました!

平成25年度「ケアマネマイスター広島」の認定者が決定しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年11月11日更新

平成25年度「ケアマネマイスター広島」の認定について

      平成25年11月10日(日),「介護の日」フェスタ in 広島 のメイン行事の一つとして,

    広島県庁正面第一駐車場において認定式を行いました。

                       ~ 認定式の模様 ~

(認定式1 山口委員長の挨拶)                       (認定式2 認定証の授与(正尺さん))

aisatu          shoujakusannjyuyo       

 (認定式3 認定証の授与(三原さん))                  (認定式4  認定証の授与(三宅さん))              

miharasannjyuyo          miyakesannjyuyo

 (認定式5 認定式終了後の記念写真)

kinennsatuei

平成25年度「ケアマネマイスター広島」認定者の皆さん

                                           (五十音順,3名)  

正尺 昭子(しょうじゃく あきこ)さん          三原 千春(みはら ちはる)さん 

shoujaku             nmiharasann                    

〔勤務先〕 ケアプランセンターすみれ(世羅町)             〔勤務先〕 あすか居宅介護支援事業所(広島市)

三宅 文枝(みやけ ふみえ)さん                                 

miyakesann     sannninn                             

〔勤務先〕 生協ひろしま居宅介護支援事業所・廿日市(廿日市市)             

介護支援専門員とは?

 介護者などからの相談や心身の状況に応じて適切なサービスを受けられるよう,市町村・サービス事業者・施設等との連絡調整を行う者であり,ケアプラン(介護サービス利用の計画書)を作成し,介護サービス利用の総合調整などを行うことから,地域包括ケアの要(かなめ)となる専門職です。

zenninn      keamane                        

「ケアマネマイスター広島」とは?

○ 全国に先駆けた広島県独自の制度として,現場の第一線で活躍されている介護支援専門員(ケアマネジャー)の中から特に優れた者を「ケアマネマイスター広島」として県知事が認定するものです。

 ○ 「ケアマネマイスター広島」には,ケアマネジャーのトップランナーとしての姿を示していただき,他のケアマネジャーの目標や励みになっていただくとともに,相談・指導や研修講師などの活動を通じて,ケアマネジャーの資質の向上を図り,県民への介護サービスの質の向上につながっていくことを期待するものです。

「ケアマネマイスター広島」の選定は?

○ 「望ましい介護支援専門員像」にふさわしい介護支援専門員として,今年度居宅介護支援事業所等から推薦のあった認定候補者について,「ケアマネマイスター広島選定委員会」において書面審査と面接審査を経て選定した3名を県知事が認定しました。

 

【望ましいケアマネジャー像の項目】

・ケアプラン作成  ・経験  ・実績  ・知識  ・研鑽

・社会参画 ・地域包括ケア ・利用者視点 ・人間性 

 

 〔 選定委員会委員名簿〕                   (五十音順,敬称略)

団  体

役 職

  荒 木   和 美 ※

広島県介護支援専門員協会

理事長

  石 井  みどり ※

参議院

議員

  石 口  房 子

広島県訪問看護ステーション協議会

理事

  上 田  正 之

広島県社会福祉協議会

地域福祉課長

  笠 松  淳 也

広島県健康福祉局

局長

  高 杉  敬 久 ※

日本医師会

常任理事

  森 下  浩 子 ※

沼南会沼隈病院

地域連携統括

(委員長)山口  昇

広島県地域包括ケア推進センター

センター長

 ※印の委員は,介護保険制度創設時の介護支援専門員指導者

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。