ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

介護支援専門員の登録などについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月26日更新

1.介護支援専門員について

 ■定義

2.介護支援専門員の登録などについて

 ■介護支援専門員の登録

 ■介護支援専門員証の交付

 ■介護支援専門員証の有効期間の更新

3.介護支援専門員証の交付申請について

 ■手数料の徴収について

 ■手数料の納入方法について

4.介護支援専門員登録・介護支援専門員証交付等申請一覧

5.ダウンロード

1.介護支援専門員について

■定義

 介護保険法第7条第5項の規定により,「「介護支援専門員」とは,要介護者又は要支援者(以下「要介護者等」という。)からの相談に応じ,及び要介護者等がその心身の状況に応じ適切な居宅サービス,地域密着型サービス,施設サービス,介護予防サービス若しくは地域密着型介護予防サービス又は特定介護予防・日常生活支援総合事業を利用できるよう市町村,居宅サービス事業を行う者,地域密着型サービス事業を行う者,介護保険施設,介護予防サービス事業を行う者,地域密着型介護予防サービス事業を行う者,特定介護予防・日常生活支援総合事業を行う者等との連絡調整等を行う者であって,要介護者等が自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識及び技術を有するものとして介護支援専門員証の交付を受けたものをいう」と定義されています。

2.介護支援専門員の登録などについて

■介護支援専門員の登録

 介護保険法第69条の2の規定により,厚生労働省令で定める実務の経験を有するものであって,介護支援専門員実務研修受講試験に合格し,かつ介護支援専門員実務研修の課程を修了したものは,当該実務研修を行った都道府県知事の登録を受けることができます。ただし,成年被後見人であるなどの欠格事由が定められています。
 なお,登録を受けるためには,介護保険法施行規則第113条の7の規定により,介護支援専門員実務研修を修了した日から3か月以内に登録申請書を提出しなければなりません。

■介護支援専門員証の交付

 介護保険法第69条の7の規定により,介護支援専門員の登録を受けている者は,介護支援専門員証の交付を申請することができます。介護支援専門員証の有効期間は,5年です。

■介護支援専門員証の有効期間の更新

 介護保険法第69条の8の規定により,介護支援専門員証の有効期間の更新を受けようとする者は,更新研修を受講しなければなりません。更新後の介護支援専門員証の有効期間は5年です。

※更新研修を受けず,有効期間を経過している者が,介護支援専門員証の交付を受けようとする場合は,介護保険法第69条の7第2項の規定により,再研修を受講しなければなりません。

3.介護支援専門員証の交付申請について

■手数料の徴収について

広島県手数料条例第2条の規定により,介護支援専門員証の交付に手数料(3,800円)を徴収します。

■手数料の納入方法について

 「郵送申請」と「窓口申請」がありますが,窓口が混み合う場合がありますので,できるだけ「郵送申請」をお願いします。

1.郵送申請の場合

 (1) 申請前に県医療介護計画課に「介護保険関係事務手数料に係る「納付書」送付依頼書」(以下「納付書送付依頼書」という。)を提出することにより,納付書の送付希望を連絡してくだい。

 【連絡方法】

 郵送により「納付書送付依頼書」を送付してください。(FAX不可)

 ※「納付書送付依頼書」は,ページ下部の【5.ダウンロード】にありますので,ご利用ください。

  (郵送先)〒730-8511 広島市中区基町10-52  広島県医療介護計画課

 (2) 県医療介護計画課から送付された納付書に必要事項(住所・氏名)を記入し,コンビニエンスストアで納付してください。

 (3) コンビニエンスストアで領収印が押印された納付書の「領収証書」と「納入届」を申請書に添付し,県医療介護計画課に提出してください。

2.窓口申請の場合

 (1) 県医療介護計画課(本館5階)に申請書を持参し,内容の確認を受けてください。

 (2) 確認後,県会計総務課(本館1階)で手数料を納付してください。

 (3) 納付後,申請書を県医療介護計画課に提出してください。

4.介護支援専門員登録・介護支援専門員証交付等申請一覧

※各様式は,ページ下部の【5.ダウンロード】にありますので,ご利用ください。

No.区分内容手続・様式 手数料
1

新規登録・新規交付

実務研修を修了した方が,新たに介護支援専門員の登録及び介護支援専門員証の交付を申請する場合に必要となる手続きです。

ダウンロード1

ダウンロード13

 

3,800円

2新規登録のみ

実務研修を修了した方が,介護支援専門員証の交付は申請せず,介護支援専門員の登録のみを申請する場合に必要となる手続きです。

ダウンロード1

不要

3新規交付

既に広島県に登録のある方が,新たに介護支援専門員証の交付を申請する場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード2

ダウンロード13

3,800円

4登録の移転
(広島県へ転入の方)

介護支援専門員の登録を,広島県以外の都道府県から広島県に移す場合に必要となる手続きの様式です。対象者は,県内の事業所に勤務している,または勤務しようとしている方です。

ダウンロード3

ダウンロード13

3,800円

5

登録の移転
(広島県から転出の方)

介護支援専門員の登録を広島県からほかの都道府県に移転する場合に必要となる手続きです。

ダウンロード4

不要

6登録の氏名・住所変更

氏名と住所がともに変更した場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード5

ダウンロード13

3,800円(登録のみの方は不要)

7登録の氏名変更

氏名のみが変更した場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード6

ダウンロード13

3,800円(登録のみの方は不要)

8登録の住所変更

住所のみが変更になった場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード7

不要

9

介護支援専門員の
死亡届など

介護支援専門員の方が亡くなられた場合などに相続人の方などが行う手続きの様式です。

ダウンロード8

不要

10

介護支援専門員登録の消除

介護支援専門員の方が自らの意思で名簿からの削除を希望される場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード9

不要

11

介護支援専門員証の再交付

介護支援専門員証を紛失などし再発行を申請する場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード10

ダウンロード13

3,800円

12

介護支援専門員証の更新

介護支援専門員証の有効期間を更新する場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード11

ダウンロード13

3,800円

13主任介護支援専門員の介護支援専門員証の更新主任介護支援専門員更新研修修了者が,介護支援専門員証の有効期間を更新をする場合に必要となる手続きの様式です。

ダウンロード12

ダウンロード13

3,800円


.ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。