ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 狩猟情報サイト(HuntingLicense) > 狩猟者登録と狩猟期間について

狩猟者登録と狩猟期間について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月26日更新

狩猟期間が始まります!

 平成29年度の広島県の狩猟期間は平成29年11月15日から平成30年2月15日までです。
 ※イノシシ及びニホンジカ(島しょ部を除く)は,平成30年2月末日まで狩猟期間を延長します。


 狩猟を行う方は,必ず狩猟者登録の手続きを行ってください。

狩猟者登録について

 広島県内で狩猟をしようとするときは,免許の種類ごとに狩猟者登録が必要です。
 有効期間は登録を受けた年度の狩猟期間中になりますので,御注意ください。


 また,平成27度から狩猟税の軽減措置制度が変更になっています。

 詳細は,こちら ↓ ↓ のファイルをご確認ください。

 狩猟税が変わりました! (PDFファイル)(176KB)

 狩猟税の軽減措置制度に加えて,県民税の所得割額を免除されている方は減税の対象となります。
 該当する場合は,お住まいの市町で証明書を取得し,狩猟税申告書に添付してください。
 証明願の様式 (PDFファイル)(172KB)

 ※他の都道府県で狩猟をしようとするときは,狩猟をする都道府県ごとに登録が必要になりますので,狩猟をしようとする都道府県にお問い合わせください。
 

 登録の手続き,登録申請書の様式などの書類はダウンロードすることもできます。

狩猟者登録の申請手続きについて

広島県内にお住まいの方の手続き (PDFファイル)(265KB)

 猟友会に入会される場合は,猟友会が一括して手続き(申請及び手数料等の納付)を行います。詳しくは所属の猟友会にお問い合わせください。
 猟友会に入会されない場合は,お住まいの市町を管轄する県農林水産事務所で手続きを行います。詳しくは「お問い合わせ先」に連絡してご確認ください。

広島県外にお住まいの方の手続き (PDFファイル)(244KB)

狩猟者登録証の返納について

狩猟期間が終わった日から30日以内に登録証の裏面へ捕獲実績を記入の上,登録を受けた事務所へ返納してください。

また,わな猟と第一種銃猟の登録者の方は,出猟カレンダーも一緒に返納をお願いします。


出猟カレンダーの分析結果は,次年度狩猟者登録者へ報告するとともに県のホームページでも公表しますので,御協力をお願いいたします。

出猟カレンダーについてはこちらへ出猟カレンダー

国有林内で狩猟を行う場合には

 国有林内で狩猟を行う場合には,入林手続きが必要です。
 入林届の様式は,平成27年10月1日から変更になっていますので,注意してください

 ☆入林届様式 (PDFファイル)(164KB)(狩猟・有害鳥獣捕獲を目的として国有林に入林する場合)

 また,国有林内では,森林作業などを行っています。作業者の安全を確保するために入林規制を行っている場所がありますので,詳しくは各森林管理署のホームページでご確認ください。

 広島森林管理署(庄原市,三次市,安芸高田市,神石高原町を除く広島県内) TEL:050-3160-6145

 広島北部森林管理署(広島県庄原市,三次市,安芸高田市,神石高原町) TEL:050-3160-1000

お問い合わせ先

 狩猟者登録申請手続きに関するお問い合わせは,お住まいの市町を管轄する各農林水産事務所までお願いします。

事務所名

電話番号

お住まいの市町

西部農林水産事務所
林務第一課自然保護係
082-228-2111
(内線5455)
広島市,大竹市,廿日市市,呉市,東広島市,
竹原市,安芸高田市,江田島市,府中町,
海田町,坂町,熊野町,北広島町,安芸太田町,
大崎上島町
東部農林水産事務所
林務課自然保護係
084-921-1311
(内線2583)
福山市,府中市,尾道市,三原市,神石高原町,世羅町
北部農林水産事務所
林務第一課自然保護係
0824-72-2015
(内線2151)
三次市,庄原市

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

狩猟免許
鳥獣保護区
狩猟者育成
お知らせ

県政ピックアップ