ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 狩猟情報サイト(HuntingLicense) > 捕獲技術者育成アカデミー事業について

捕獲技術者育成アカデミー事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月18日更新

平成29年度「捕獲技術者育成アカデミー」を開講します。

狩猟免許を取得したけどどうやって狩猟を始めたらよいのか分からない,わなを設置したけどなかなか捕獲することができない,という初心者の皆さん,必見です!!

捕獲技術者育成アカデミーとは??

鳥獣の捕獲に関する知識や技術を有する人材の育成(講習会)を行います。
狩猟経験の少ない方が対象で,実際のフィールドにてベテランハンターに指導していただきます。

【平成28年度の実施風景】

 アカデミー(イノシシ) アカデミー(くくりわな作成)

アカデミー(講義)

対象者(受講の要件)

 次の要件を全て満たす方とします。ただし,要件を満たす受講希望者が定員(20名)に満たない場合は,50歳を超える者の受講を認めることとします。

1.わな猟免許及び第一種銃猟免許の両方を取得済みである者,かつ,免許取得から5年以内の者
(平成24年度から平成28年度に取得した者,平成29年度に取得見込みの者)

2.広島県内に居住している者で,平成29年4月1日現在,20歳以上50歳以下の者

3.猟銃等所持許可証を既に取得している者,又は取得予定(平成29年10月末)の者

4.狩猟者登録(H29)をする者

5.地域の猟友会に入会し,狩猟者としての社会貢献活動に意欲的である者

6.原則としてカリキュラムの全てを受講可能な者

7.過去に鳥獣法(鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律)に抵触する違反行為をしていない者

※1及び2の要件を満たす方については,広島県から受講のご案内を送付します。

※今年度狩猟免許を取得予定の方で,上記2~7の要件を全て満たす者は申込みいただけます。ただし,今年度中の取得ができないことが判明した場合,それ以降の講座を受講することができません。

受講内容

座学を1日,実技を7日(わな猟3日,銃猟4日)行います。
実技では,地元のベテランハンターにご指導いただきます。

日程は次のとおりですが,諸事情により変更する可能性があります。
また,第4回目以降の開催日及び場所については,受講者の活動場所(所属猟友会)を考慮して調整します(開催時期は,狩猟期間中(11月15日~翌年2月15日まで)を予定しています)。

 

開催日

時間

場所

第1回10月8日(日)13:00~17:00頃県民の浜(呉市蒲刈町)
 開講式・座学 ※交流会を予定しています
第2回10月9日(祝・月)9:00~16:00頃県民の浜周辺(呉市蒲刈町)
 わな猟(1日目)・解体 
第3回10月15日(日) 9:00~16:00頃世羅町
 銃猟(1日目)猟犬の取り扱い 
第4回未定9:00~16:00頃未定
 わな猟(2日目) 
第5回未定 9:00~16:00頃未定
 わな猟(3日目) 
第6回未定9:00~16:00頃未定
 銃猟(2日目)
第7回未定9:00~16:00頃未定
 銃猟(3日目)
第8回未定9:00~16:00頃未定
 銃猟(4日目)・閉講式

定員

定員は20名程度(応募者多数の場合等,必要に応じて面接をする場合があります)

 

受講料

無料です。
ただし,受講に係る交通費・宿泊費・飲食費・猟銃等所持許可に係る費用・狩猟者登録に係る費用など,本受講に関連する費用は全て受講者の負担とします。
なお,第1回目の夜は,県民の浜(呉市蒲刈町)でベテランハンター等との交流会を予定しています。宿泊費と交流会費で計1万円を徴収しますので,ご了承ください。

応募(申込み)期間

平成29年7月18日(火)~平成29年8月18日(金)の間

受講が認められた応募者には,平成29年8月31日(木)までにその旨を通知します。

申込書の提出先

申込書は,ダウンロードできます。

捕獲技術者育成アカデミー申込書 (Wordファイル)(25KB)

【提出先】 〒730-0012 広島市中区上八丁堀8-23 一般社団法人広島県猟友会事務局

お問い合わせ先

当事業全般に関すること ・・・ 一般社団法人広島県猟友会(電話:082-227-7890)

受講者の要件に関すること ・・・広島県自然環境課(電話:082-513-2933)

昨年度受講者の声

平成28年度は,県内各地から22名の皆さまにご参加いただきました。
(内訳・・・男性17名,女性5名 20代:4名,30代:4名,40代:12名,50代:2名)

★全くの初心者だったので,実習がとてもためになりました(40代男性)

★仲間ができ,活動を始めることができたので良かったです(40代男性)

★猟師の方々にお話を聞いて,いろいろな経験ができたので,満足しています(40代男性)

★同年代で狩猟をしようとする人は近所にはいないので,同年代の同志に会えるだけでも価値がありました(40代男性)

このページに関連する情報


狩猟免許
鳥獣保護区
狩猟者育成
お知らせ

県政ピックアップ