ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 狩猟情報サイト(HuntingLicense) > 平成28年度狩猟免許試験について

平成28年度狩猟免許試験について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月27日更新

平成28年度の狩猟免許試験は,全日程を終了しました。

平成29年度の狩猟免許試験の日程は,平成29年4月頃県ホームページでお知らせする予定です。

Title 

申請

・県庁自然環境課に申請してください。 
  申請は受験したい免許の種類ごとに必要です。
 申請手数料:5,200円,既に狩猟免許を所持し別の種類を受験される場合は3,900円

yajirusi1 

講習会

・初心者を対象に(一社)広島県猟友会が開催しています。

・講習内容:法令に関する知識や猟具の取り扱いなど
※受講は任意です。


初心者講習の日程表及び申込書 ⇒ 平成29年度の講習については未定です。 

yajirusi2

受験

・試験内容は,適性試験(視力・聴力・運動能力),知識試験(法令・鳥獣に関する知識及び猟具に関する知識),技能試験(鳥獣の判別や猟具の取扱いなど)を実施します。
※視力検査基準については,網猟・わな猟を受験される方は,両眼で0.5以上,第一種,第二種銃猟を受験される方は,両眼で0.7以上かつ片眼0.3以上です。(矯正可)
 適性試験に合格した方は,知識試験を受験できます。また,知識試験に合格した方が技能試験を受験できます。
 同日に複数の種類を受験することも可能です。

goukaku

取得

・狩猟免許試験に合格すると狩猟免状が交付されます。
※また,免許は3年ごとに更新が必要になります。更新を忘れると失効しますので注意してください。
※銃猟を行う場合には,狩猟免許以外に別途銃砲所持許可が必要です。銃砲所持許可証の手続きについては,住所地の警察署へお問い合わせください。

詳しくは狩猟免許取得の手引きをご覧ください。
↓ ↓ ↓
狩猟免許取得の手引き (PDFファイル)(748KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


狩猟免許
鳥獣保護区
狩猟者育成
お知らせ

県政ピックアップ