ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ecoひろしま~環境情報サイト~ > 多様な主体の連携・協働による自主的な環境活動の支援について

多様な主体の連携・協働による自主的な環境活動の支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月1日更新
 広島県では,多様な主体が参画した自主的かつ持続的な環境活動が展開されている地域社会の実現に向けて,環境活動モデル市町(安芸高田市,廿日市市)と連携し,地域協働による環境活動を支援しています。
広島県モデル市町環境活動促進補助事業の概要
事業目的多様な主体が自主的かつ持続的に地域の環境活動に取り組む地域づくりを推進するため,
環境活動モデル市町が協働取組を促進する事業に要する経費に対し,補助金を交付する。
補助対象事業

環境活動モデル市町において協働取組を促進する事業であって,補助期間終了後,自主的かつ
持続的な活動実施が見込まれるもので,次に掲げるもの。
・環境活動の協働取組を担う人材の育成
・環境保全に関する意識の啓発,知識の普及実践活動
・上記に掲げる活動の推進に資する調査研究

補助対象者環境活動モデル市町
補助額1,000千円上限(1市当たり)
補助期間平成27年度~28年度(予定)
対象経費謝金・賃金・旅費,事業費(物品・使用料等),事務管理費