ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

産業廃棄物管理票(マニフェスト)の交付等状況報告

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月26日

報告義務者

広島県内で産業廃棄物を排出する事業者で,マニフェストを交付している事業者
(2次マニフェストを交付する中間処理業者を含みます。)

※ 電子マニフェストを使用した場合は,情報処理センター(注)が行政報告を実施するため,事業者自らが報告する必要はありません。

注 環境大臣は,廃棄物の処理及び清掃に関する法律第13条の2に基づき,電子マニフェストシステムの管理,運営を実施する公益法人を指定することとされており,国内で唯一の情報処理センターとして,公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが指定されています。当該法人及び電子マニフェストシステムの詳細は,下記のホームページを参照してください。
※ 公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター(JWNET)のホームページ外部リンク

報告対象期間及び報告期間

対象期間:前年度の4月1日から翌年3月31日まで
報告期間:本年度の4月1日から同年6月30日まで

報告対象期間及び報告期間の表

2.報告方法について

報告方法は次のとおりです。マニフェストの使用枚数などに応じて,最も適した方法により報告してください。

電子申請(インターネット)による報告について

報告の種類 報告の方法 電子申請システムはこちら
電子申請
(直接入力)

電子申請システムにおいて直接データを入力し,報告します。

電子申請の手引き(直接入力編) (PDFファイル)(2.27MB)

電子申請システム(直接入力)外部リンク

電子申請
(電子ファイル添付)

下の添付ファイル様式(Excelファイル)に必要事項を入力し,電子申請システムにおいてその電子ファイルを添付して報告します。

添付ファイル様式 (Excelファイル)(168KB)

電子申請の手引き(電子ファイル添付編) (PDFファイル)(1.16MB)

電子申請システム(電子ファイル添付)外部リンク

紙による報告について

報告の方法 様式及び記載例

記載例を参考にして様式に必要事項を記入し,報告します。

報告の手引き (PDFファイル)(985KB)

提出部数:1部

・各窓口に郵送又は持参してください。

※可能な限り,広島県の様式により報告してください。

様式 (Excelファイル)(217KB)

様式 (PDFファイル)(123KB)

記載例 (PDFファイル)(263KB)

3.報告窓口について

産業廃棄物を排出した事業所等を管轄する厚生環境事務所(ただし,広島市,呉市及び福山市は各市)へ提出してください。
● 報告窓口の一覧はこちら ●

4.Q&A

産業廃棄物管理票(マニフェスト)交付等状況報告に関するQ&A (PDFファイル)(334KB)

 廃棄物・リサイクルのトップページへ

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする