ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県の文化財 > 広島県の文化財 - 宮島町立宮島歴史民俗資料館(旧江上家住宅)主屋
文化財の紹介
インフォメーション
広島県遺跡地図
リンク集

広島県の文化財 - 宮島町立宮島歴史民俗資料館(旧江上家住宅)主屋

画像はありません

【解説】
厳島神社西廻廊の西方にあり,通りに南面して建つ。桁行13.5mの木造2階建,切妻造,桟瓦葺,平入で,平面は通り土間式,西妻に平屋建の茶室部を付属する。深い軒や庇を支持する持送り板,いわゆる千本格子の建具など,宮島における商家建築の好事例。

名称宮島町立宮島歴史民俗資料館(旧江上家住宅)主屋
よみがなみやじまちょうりつみやじまれきしみんぞくしりょうかん(きゅうえがみけじゅうたく)しゅおく
指定国登録
種別
種類建造物
所在地廿日市市宮島町
員数1棟
指定年月日平成16年9月10日
構造形式木造2階建、瓦葺、建築面積201.27平方メートル
法量
公開状況
交通案内
関連施設名称
開館時間
休館日
入館料
所在地
電話番号
交通案内

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。