ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉市三坂地保育所で子ども防犯教室を行いました 

印刷用ページを表示する掲載日2014年2月24日

概要

  県では,呉市(市民部地域協働課,福祉保健部子育て施設課)と連携し,来年度から小学校へ入学する幼稚園・保育園の年長園児及びその保護者の方々を対象に,「子ども防犯教室」を開催しました。

 この防犯教室は,4月から登下校など単独で行動する機会が多くなる子どもたちに,自分の安全・安心に気を配る姿勢を身につけもらうとともに,保護者の方々にも,子どもの安全についての意識を高めていただくために開催したものです。

○ 日時  平成26年2月13日(木) 17時30分~18時20分

○ 場所  呉市三坂地保育所

○ 対象  年長園児とその保護者(各16名)  

1

 開会のあいさつ(三坂地保育所長)

内容 

児童への防犯クイズ

 大学生ボランティア(広島女学院大学1年生4名)が,園児のみなさんに,一人で行動するときに注意しなければいけないことについて,クイズ形式で説明しました。

 また,今後家庭で子どもに注意を促していくときの参考としていただくため,このクイズを保護者の方々に参観していただきました。 

1

1

大学生ボランティアによる防犯クイズ

  

保護者への防犯講話

 防犯クイズ終了後,県民活動課職員が,保護者の方々を対象に,子どもの安全を取り巻く現状と,家庭における子どもへの指導方法などについて説明しました。

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする