ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

呉市 呉駅前防犯パトロール隊の結成10周年を祝して記念式典が行われました

印刷用ページを表示する掲載日2013年12月26日

 呉市中央地区の自治会等の有志により結成された「呉駅前防犯パトロール隊」は,このたび結成10周年を迎え,12月5日に,「呉駅前防犯パトロール隊結成10周年記念式典」を行いました。

 同隊のパトロールは,呉駅前交番の警察官との合同により,メンバー約10名が,毎月第2・4金曜日の午後5時から1時間程度,呉駅周辺で行っています。

 パトロール中は,背中に「防犯パトロール」と書かれた反射材付きジャケットを身に付け,呉駅内や駅周辺のショッピングモールやゲームセンターで犯罪行為がないか注意を配りながら,暑い日も寒い日も巡回を続けてきました。また,学生や通行人等に積極的にあいさつや声かけを行い,犯罪の抑止だけでなく,地域の中での結び付きにも力を入れた活動を進めてこられました。

 このたび行われた式典には,警察関係者,市役所関係者,商店街役員,自治会関係者等約70名が出席し,これまでの同隊の取組とその成果をふりかえりながら,長年の労をねぎらいました。また,呉警察署長と呉市防犯連合会会長の連名で感謝状・盾が贈られました。

 同隊の池本隊長は,「こうして長年続けられた秘訣は,各自が責任感を持ち,無理をせず気楽に,気長にやってきたことです。パトロール中に店員さんから『お世話になります』とお礼の言葉もいただいて励みにもなりました」と挨拶をされました。また,10周年を迎えた同隊の今後について,池本隊長は,「この活動を20年,30年と続けていきたい」と意気込みを述べられました。

 パトロールの様子
1

1

パトロール前に呉駅交番に集合

ショッピングセンターを巡回中

 式典の様子

1

1

呉警察署長と呉市防犯連合会会長の連名で感謝状・盾が贈られました。

     

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする