このページの本文へ
ページの先頭です。

道の駅のとっておき!~私が買いたい!今の季節だけのモノ~

印刷用ページを表示する掲載日2018年7月30日

タイトル
 このたびの7月の豪雨災害により,被災された皆さまへ謹んでお見舞い申し上げます。
 豪雨災害では,道の駅にも多くの方が一時避難され,炊き出し支援や,災害廃棄物の仮置き場所としてなど,色々な災害支援が行われました。うれしいことに,利用者の方から,感謝のお手紙をいただいた道の駅もありました。
 さて,今年前半にお届けした道の駅駅長リレーメッセージは,みなさまから好評をいただきました。
 第2弾として,道の駅の商品の中から,道の駅のスタッフが買いたい,今の季節だけのとっておきの商品などを紹介する新コーナーをスタートします。道の駅のことについては,道の駅のスタッフを置いて右に出るものはなし。そのスタッフのみなさんから,どんな商品から出てくるか,乞うご期待!毎月10日,20日,30日に更新予定です。

今月の「道の駅のとっておき!」

道の駅たかの 道の駅たかの(庄原市)
 「雪室(ゆきむろ)」と雪室関連商品

とっておきの商品を教えてくれるのは?

檀上さん
観光コンシェルジュ 檀上理恵さん
観光コンシェルジュとして、高野町・庄原市の魅力を発信しています。
冬は豪雪地帯として有名な高野町ですが、夏は「避暑地」としても最高です! 有名な「高野大根」はもちろん、冷涼な地域ならではの「高原野菜(トマト、ピーマン、ズッキーニ、レタス…等々)」もおいしくて、種類も豊富になってきました。
ぜひ遊びに来てくださいね~。

檀上さんのおすすすめするとっておきの商品は?

たかのリンゴジュース
「雪室」と雪室関連商品
「雪室」体験室:(体験料)無料、雪室りんごジュース(500mL)620円 など


「道の駅たかの」の敷地内にある「雪室(ゆきむろ)」は、豪雪地帯・高野町ならではの施設。雪室の中には、2tトラック300台分の「雪」が搬入されています。この雪の力で、雪室の中は1年中「気温0℃」「湿度100%」がほぼ一定に保たれており、この中に一定期間寝かせた野菜や加工品は、味がまろやかになったり甘みが増したりすることが分かってきています。
今の時期は、「天然の冷蔵庫」とも言える雪室の中で「涼(寒?!)」を感じるも良し、美味しさの増した「雪室商品」を楽しむも良し…暑い毎日ですが、高野の「雪」の力を借りて、涼やかにお過ごしくださいね♪雪室
(写真左):雪室,(写真右):雪室を見学するお客様
商品のお問い合わせ
「道の駅たかの」 TEL:0824-86-3131 8月の定休日:8月8日(水)・22日(水)
ウェブサイトURL:http://www.takanoyama.jp/


次回(8/10)は,松江道「高野IC」のお隣・「口和IC」からほど近いところにある「道の駅ふぉレスト君田(三次市)」のとっておきをご紹介!

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする