このページの本文へ
ページの先頭です。

建設業許可申請等の様式について

印刷用ページを表示する掲載日2021年7月30日

建設業許可申請等の様式

※令和3年1月1日申請分より,様式の押印が不要となりました。
※書類の作成を行政書士に委任した場合には,委任状には押印不要ですが行政書士法施行規則第9条第2項に基づき、行政書士の記名職印が今後も必要です。(令和3年2月6日追記)

様式名 建設業許可申請書
関連法令等 建設業法第5条,第6条,第11条,第12条
概要 建設業許可の新規申請等(変更届を含む)をする際に提出
資格 広島県知事許可を申請しようとする者又は広島県知事許可を有している者
受付窓口 管轄の建設事務所(支所)
受付期間 平日(土曜日,日曜日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く)の
9時~11時,13時~16時の間
手数料 建設業許可申請の手引き」を参照
提出書類 許可申請書様式」のページから必要な書類をダウンロード・印刷して,受付窓口に提出してください。
添付書類等 建設業許可申請の手引き」を参照(申請・届出内容により提出書類が異なります

関連情報

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする