このページの本文へ
ページの先頭です。

西城町森林再生協議会の設立総会が開催されました

印刷用ページを表示する掲載日2020年5月11日

西城町森林再生協議会の設立総会が開催されました

3月24日(火曜日),庄原市西城町において,私有林の再造林を支援する組織として西城町森林再生協議会が設立されました。庄原市内で同様の協議会の発足は,東城町森林再生協議会,ひろしま北部森林再生協議会に続いて3例目となりました。

総会写真

協議会設立の背景

当該地域では,戦後に植栽された人工林が成熟し,主伐期を迎えていますが,木材価格の低迷等により伐採後の再造林が進まず,今後の林業経営や森林の公益的機能の発揮に支障をきたす恐れが生じており,森林資源を有効に活用し,資源の循環利用を促進することにより,持続的な林業経営の確立とともに森林の公益的機能の維持発揮を図るため,木材生産・利用関係団体が連携して再造林の促進に取り組む必要がありました。

協議会の構成

協議会構成員等
区分 事業体名
会 員

西城町森林組合,株式会社山崎木材,有限会社西城林産,伊折木材

中国木材株式会社,立川林産株式会社,株式会社日新

事務局

西城町森林組合

協議会の仕組み

素材生産や木材の取引量に応じて,協議会構成員が協議会へ負担金を納入し,それを活動資金として森林所有者が行う再造林等の活動を支援する。

仕組み

支援の内容

(1)森林所有者が行う再造林・下刈りの支援

(2)森林経営計画作成支援

(3)再造林コストの縮減を図るための活動支援

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする