このページの本文へ
ページの先頭です。
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

令和2年度 広島県内における立木販売・素材生産及び造林・保育等の事業予定量の公表(第2回)について

印刷用ページを表示する掲載日2020年10月5日

1 林業事業体の事業量確保を支援します

広島県では,林業事業体が年間を通して安定的に事業量を確保し,計画的に木材生産が行える体制づくりを支援するため,公的機関(国,県,市町等)が連携して,立木販売・素材生産等の事業量を上期と下期に区分して,県のホームページで公表しているところです。

※更新情報
5月21日 市町(広島市,安芸高田市)の情報を追加しました。

5月26日 市町(廿日市市)の情報を追加しました。

10月5日 第2回目(下期)の情報を公表しました。

2 公表状況

令和2年度は,新型コロナウィルス感染症拡大に伴い,木材需要の減少や価格の下落などの影響が想定されており,事業量の確保・雇用の創出の観点から,立木販売・素材生産の事業量に加えて,人工造林・下刈・除伐・保育間伐・森林作業道開設など,木材の生産を伴わない事業についても,事業量を公表します。

(発注者)

(1) 近畿中国森林管理局(広島森林管理署,広島北部森林管理署)

(2) 広島県(県営林)

(3) 市町

今回の下期公表における,素材⽣産事業の発注件数は76件(⾯積661ha,材積131,755m3 ),造林保育・作業道開設事業の発注件数は54件(⾯積420ha,延長12,009m)となっています。

※公表する情報は,取りまとめを⾏った時点(10⽉1⽇)での⾒込みですので,実際の発注とは異なる場合があります。なお,既に発注・契約済の事業もあります。

※広島県(県営林事業)については,(⼀財)広島県森林整備・農業振興財団(受託者)が実施します。

※広島市については,(公財)広島市農林水産振興センターが発注します。

3 立木販売・素材生産及び造林・保育等の事業量の情報について

下記の,全体事業予定量をクリックすると,県全体における公的機関の事業予定量の一覧表が確認できます。

【令和2年度下期】広島県内における立木販売・素材生産及び造林・保育等の事業予定量調査表(10月1日更新) (Excelファイル)(38KB)

【令和2年度下期】広島県内における立木販売・素材生産及び造林・保育等の事業予定量調査表(10月1日更新) (PDFファイル)(117KB)

※Excelファイルでは,各種条件(発注者,作業種,発注時期,事業地(所在)等)を絞り込んで検索できますので,ご活用ください。

4 その他

各発注者別の事業予定量の詳細,ホームページについては,下記のリンクから確認できます。

広島森林管理署(請負生産)

広島森林管理署(立木販売)

広島森林管理署(造林保育等)

広島北部森林管理署

広島県(県営林)

市町連絡先(10月1日時点) (Excelファイル)(13KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする