このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

「WOODコレクション2019(モクコレ)」に広島県から出展

印刷用ページを表示する掲載日2019年2月12日

 1月29日(火)から30日(水)にかけて,東京ビッグサイトで開催された「WOODコレクション2019(モクコレ)」に,広島県から初めて出展しました。

 「WOODコレクション」(通称モクコレ)は,東京都の主催による日本各地の地域材を活用した木材製品の展示会で,4回目となる今回は,40都道府県の310社(者)が,広大な会場の中で,住宅資材や家具,日用品などの木材製品の展示や商談を行いました。

 広島県からは,一場木工所,中国木材,土井木工,中本造林,広島県木材組合連合会の5者が出展しました。それぞれの出展品目は,以下のとおりです。

一場木工所:おもちゃ,木製ラグ,木材用洗浄剤

中国木材:建築用材,家具

土井木工:テーブル,ベンチ,ソファ

中本造林:DIY向け板材,小物

広島県木材組合連合会:ベンチ,広島の林業・木材産業を紹介するDVD上映

 県庁からも,コウヨウザンに関するパネル展示や木造公共建築物の資料集の配布などを行いました。

 広島県の展示ブースは,入口近くであったこともあり,会期中,多くの方々に足を止めてもらうことができました。特に,県庁が展示したコウヨウザンのパネル展示には,関心が集まりました。また,開会式直後には,牧元林野庁長官と「緑の女神」にもお立ち寄り頂きました。

 広島県では,今後も,木材の販路拡大に向けて,展示会における木材製品の出展を推進してまいります。

テープカット(テープカットは丸太)

緑の女神(牧元林野庁長官と「緑の女神」も来訪)

県ブース(にぎわう広島県のブース)

土井木工(迫力ある県産材テーブルに注目)

中国木材(県産材製品をしっかりアピール)

県木連(県木連のベンチも好評)

県パネル(コウヨウザンにも関心が集まる)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする