このページの本文へ
ページの先頭です。

養鶏農家の皆さまへ~高病原性鳥インフルエンザ緊急対策事業の申請について~

印刷用ページを表示する掲載日2021年1月27日

高病原性鳥インフルエンザの発生により,移動制限等の影響を受けた家きん飼養者の方は,売上減少及び飼料費増加などの補てんを行います

申請対象者

広島県内で家きんを飼養し,補てん金の対象に該当する方

補てん金の対象チェックフロー

制限区域内の補てん金フロー
補てん金フロー(制限外)

申請時期

次のいずれかで申請書類を提出してください。

1次申請:令和3年1月から令和3年2月26日(金曜日)まで
2次申請:令和3年4月1日から令和3年7月9日(金曜日)まで

なお,申請書類は,このページからダウンロードできます。

申請方法

申請書類に必要事項を記入し,申請額を証明する書類(任意様式)を添付し,管轄する広島県畜産事務所に提出してください。

問合わせ及び申請書の提出先

畜産事務所一覧
家畜保健衛生所 住所 電話番号 管轄地域
西部畜産事務所 〒739-0013
東広島市西条御条町1-15
082-423-2441 広島市・呉市・竹原市・大竹市・東広島市・廿日市市・安芸高田市・江田島市・府中町・海田町・熊野町・坂町・安芸太田町・北広島町・大崎上島町
東部畜産事務所 〒720-8511
福山市三吉町1丁目1-1
084-921-1311 三原市・尾道市・福山市・府中市・世羅町・神石高原町
北部畜産事務所

〒727-0011
庄原市東本町1丁目4-1

0824-72-2015 三次市・庄原市

申請書類

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする