ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 農業技術課 > 【受付を終了しました】新たな加工食品の原料原産地表示研修会開催のお知らせ

【受付を終了しました】新たな加工食品の原料原産地表示研修会開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月14日更新

【受付を終了しました】

本研修会は,定員に達したため,2月14日(水)正午をもって受付を終了しました。

多数のお申込み,ありがとうございました。

新たな加工食品の原材料原産地表示研修会

1 日程

 平成30年3月13日火曜日14時~16時

2 場所

 広島県庁本館講堂(6階)
 (広島市中区基町10番52号)

3 講師

 消費者庁食品表示企画課 金杉あすみ氏 

4 研修内容

【新たな加工食品の原料原産地表示制度について】
 ・食品表示基準の一部改正についての経緯及び目的
 ・スケジュール(経過措置期間等)
 ・加工食品のこれまでの原料原産地表示方法
 ・加工食品の新たな原料原産地表示方法
 ・留意事項,Q&A など

5 参加対象・参加費

 広島県内の食品関連事業者 等
 (定員200名)・無料
 

6 主催

 広島県農林水産局農業技術課

7 申込み方法

 平成30年3月9日(金)までにFAXまたはメールでお申込みください。
 ※定員(200名)に達した場合は,受付を締め切らせていただきます。

【申込み必要事項】
 1 所属団体名/会社名等
 2 申込み代表者氏名
 3 参加人数
 4 ご連絡先(電話番号・FAX番号)
 ※上記【研修会のご案内】に参加申込書の添付がありますので,ご利用ください。
 
 FAX番号  :082-223-3566
 メールアドレス:nougijutsu@pref.hiroshima.lg.jp

8 問い合せ先

 広島県農林水産局農業技術課食品表示担当 
 (担当:清水,谷本,平松)
 電話:082-513-3586

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ