このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県での農業参入企業を支援します

印刷用ページを表示する掲載日2019年5月7日

農業・食品流通の専門家によるコンサルティングプログラム(令和2年度)

 広島県では,県内で農業参入をご検討中の企業に対し,農業・食品流通の専門家によるコンサルティングプログラムをご用意しています。
 詳細につきましては,広島県販売・連携推進課にお問い合わせください。

<プログラム内容>
 ビジネスモデルの提案
 栽培・流通ノウハウを持つ県内外の先進的な農業法人との連携スキームの構築支援
 事業構想書の作成支援
 収支計画/投資回収計画の作成支援
 参入立地選定支援
 運営体制構築支援 など

 <コンサルティング会社>
  株式会社オリザリア  岡澤有紘氏
 株式会社でいたらぼ 宮川博臣氏

<費用>
 上記コンサルティング会社(2社)に係る費用は無料となります。

<問合先・申込先>
  広島県農林水産局販売・連携推進課 宮原・田口
 電話番号 082-523-3582(ダイヤルイン)

2019年度開催 農業参入セミナー

 前年度に支援した事例を紹介しながら,今後のフードビジネス全体を俯瞰する中で,企業に求められる戦略,その中でも特にニーズの高まる農業参入の優位性について,専門家の方々にご登壇いただくセミナーをシリーズとして開催しました。

◆ 第1回セミナー
「フードビジネスからみた農業参入の勝ちパターン~変革する食品業界~」
 第1回セミナーちらし (PDFファイル)(684KB)
 第1回セミナー内容(ふりかえり) (PDFファイル)(1.08MB)

◆ 第2回セミナー
「求められる食のあり方~何を栽培すべきか?~」 
 第2回セミナーちらし (PDFファイル)(604KB)
 第2回セミナー内容(ふりかえり) (PDFファイル)(1010KB)
 
◆ 第3回セミナー
「求められる食品流通のあり方~~流通から見た農業参入の勝ちパターン~」
 第3回セミナーちらし (PDFファイル)(1.32MB)
 第3回セミナー内容(ふりかえり) (PDFファイル)(1.03MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする