このページの本文へ
ページの先頭です。

2019年度 広島県企業の農業参入セミナー&個別相談会を開催します

印刷用ページを表示する掲載日2019年5月7日

広島県での農業参入企業を支援します

昨年度に支援しました事例をご紹介しながら,今後のフードビジネス全体を俯瞰する中で,企業に求められる戦略,その中でも特にニーズの高まる農業参入の優位性について,専門家の方々にご登壇いただくセミナーをシリーズとして開催いたします。

第1回セミナー
「フードビジネスからみた農業参入の勝ちパターン~変革する食品業界~」

 本セミナーは終了しました
 第1回セミナーちらし (PDFファイル)(684KB)
 第1回セミナー内容(ふりかえり) (PDFファイル)(1.08MB)
 

第2回セミナー
「求められる食のあり方~何を栽培すべきか?~」

 本セミナーは終了しました
 第2回セミナーちらし (PDFファイル)(604KB)
 第2回セミナー内容(ふりかえり) (PDFファイル)(1010KB)
 

第3回セミナー
「求められる食品流通のあり方~流通から見た農業参入の勝ちパターン~」

1 日時 2019年12月11日(水曜)13時30分~16時30分

2 会場 サテライトキャンパスひろしま
              (広島市中区大手町一丁目5-3)

3 定員 100名(参加無料)

4 内容 
〇  事業紹介と前回セミナー内容の振り返り
     説明者:(株)オリザリア 代表取締役社長   岡澤  有紘 氏
〇  講演 「青果流通における新たな川上戦略」
     講   師:(株)大治 代表取締役社長   本多 諭  氏
〇  パネルディスカッション「流通業からみた農業との具体的な接点」
     パネリスト:(株)大治 代表取締役社長   本多 諭  氏 
     パネリスト:(株)でいたらぼ 代表取締役社長   宮川 博臣 氏
     コーディネータ:(株)オリザリア 代表取締役社長   岡澤 有鉱 氏

〇  個別相談(希望者のみ) ※申込時にご要望ください

※詳細内容
 第3回セミナーちらし (PDFファイル)(1.32MB)
※こちらからお申し込みください。
 参加申込 

農業・食品流通の専門家によるコンサルティングプログラム

広島県では,県内で農業参入をご検討中の企業に対し,農業・食品流通の専門家によるコンサルティングプログラムをご用意しています。(費用:無料)
詳細につきましては,広島県販売・連携推進課にお問い合わせください。

<プログラム内容>
  事業戦略の構築
  最適栽培品目の選定
  収支計画/投資回収計画の作成
  栽培・流通ノウハウを持つ県内外の先進的な農業法人との連携 など

<コンサルティング会社>
  広島県未来型農業参入支援連盟
  (株式会社オリザリア,株式会社でいたらぼ)

<問合先・申込先>
  広島県農林水産局販売・連携推進課 担当:諫山・宮原

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする