このページの本文へ
ページの先頭です。

令和4年度ひろしま型スマート農業推進事業技術実証実施業務に係る企画提案募集について(公募型プロポーザル)

印刷用ページを表示する掲載日2021年12月15日

ひろしま型スマート農業推進事業技術実証実施業務の受託者を選定するため,次のとおり,公募型プロポーザルを実施します。

 広島県農業の課題を解決するため,開発が進んでいるスマート農業技術を,中山間地域が大半を占める本県の生産環境に適応するようカスタマイズし,収益性の高い経営モデルを構築する実証事業を実施するにあたり,本実証実施業務の受託者を募集します。
 関係書類は,このページからダウンロードできます。また,下記の相談窓口でも配布します。
 公募型プロポーザル参加資格申請書提出期限は,1月18日(火曜日)午後5時までです。
 なお,実施は,本県議会議決が前提です。

【追加情報】

1 公募型プロポーザル公告

2 公募型プロポーザル説明書

3 委託仕様書及び委託契約書(案)

4 提案書作成要領

5 提案書評価基準

【参考】実証フィールドの動画

【お問い合わせ先】

〒730-8511
広島県農林水産局農業経営発展課(広島県庁本館4階)
電話(082)513-3533(ダイヤルイン),ファクシミリ(082)223-3566
電子メール noukeiei@pref.hiroshima.lg.jp

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする