このページの本文へ
ページの先頭です。

令和3年度ひろしま型スマート農業推進事業に係る参加企業の募集について

印刷用ページを表示する掲載日2021年4月28日

広島県に適応したスマート農業技術の確立に向けたプロジェクト参加者の募集

1 事業の概要

 スマート農業技術の導入による収益力を高める経営モデルを確立するため,県が定めたテーマに効果がある技術・アイデアを持つ企業等に,スマート農業技術の実証を委託します。

2 プロジェクトテーマ(本テーマ)の決定(4月27日New)

 R3年度ひろしま型スマート農業推進事業を実施するにあたり,4月1日から4月19日の間,県農業の生産性を向上するアイデアや技術を募集したところ,205件もの提案がございました。ご提案いただきました皆様,誠にありがとうございました。
ご提案いただいたアイデア・技術を踏まえ,次の3つのテーマに決定しました。
 【決定したプロジェクトテーマ】
 テーマ1 ほうれんそう及びこまつなの栽培から販売までの効率的な一貫体系の構築
 テーマ2 カット用青ねぎの露地栽培における効率的な一貫体系の構築
 テーマ3 ぶどうの大規模経営の実現に向けた効率的な作業体系の構築

3 プロジェクトテーマに基づく公募型プロポーザルの実施(4月28日開始New)

 4月28日から,プロジェクトテーマに効果のある企画提案の公募型プロポーザルを実施します。
 参加方法等は,次のリンクからご覧ください。

4 今後のスケジュール(予定)

 4月28日 公募開始
 5月19日 公募型プロポーザル参加資格確認申請書提出期限
 6月1日 提案書の提出期限
 6月9日 審査結果発表
 6月下旬 実証プロジェクト開始

5 仮テーマに対するアイデア・技術の募集【一次募集は4/19に終了しました。】【R4年度のプロジェクトテーマ設定に向けて引き続きアイデア・技術を募集します。】

 引き続き,次の6テーマでテーマの全体もしくはその一部に対して効果を発揮するアイデア・技術を募集します。(仮テーマは,今後変更・追加される可能性があります。)
 テーマ1 ほうれんそう等軟弱野菜の栽培から販売までの効率的な一貫体系の構築
 テーマ2 トマトの栽培から販売までの効率的な一貫体系の構築
 テーマ3 カット用青ねぎ等加工業務向け露地野菜の効率的な一貫体系の構築
 テーマ4 ぶどうの大規模経営の実現に向けた効率的な作業体系の構築
 テーマ5 レモン等の大規模経営の実現に向けた収穫から販売までの改善
 テーマ6 中山間地域における100ha規模の水稲栽培の実現に向けた効率的な作業体系の構築

 アイデア・技術の登録方法(次のリンクから必要事項の記入・登録をお願いします。)

6 広島県内生産者の紹介動画

【関連資料】

【お問い合わせ先】

〒730-8511
広島県農林水産局農業経営発展課
電話(082)513-3533(ダイヤルイン),ファクシミリ(082)223-3566
電子メール noukeiei@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする