このページの本文へ
ページの先頭です。

≪旅行業者の皆様へ≫「広島県誘客促進支援事業」事業者募集のお知らせ~旅行割引プラン造成補助金~ 

印刷用ページを表示する掲載日2020年7月2日

更新情報

・1次配分にかかる補助金交付申請時の提出書類について,旅行業の許可別区分配分上限額を確認するため「旅行業許可書の写し」を追加
・2次配分について,(3)の「広島県内県内旅行業者」は,「広島県内に本社を有する旅行業者」を対象としているため,正しい表記に修正

1,事業の主旨

広島県では、新型コロナウィルス感染症に伴う移動自粛が緩和されている現状を踏まえ、観光に対する「安心・安全」を確保しつつ、県内・近隣県・全国へ段階的に対象エリアを拡大した誘客を促進することで、厳しい経営環境にある観光関連事業者様を支援することを目的として、旅行会社様が「旅行割引プラン」を造成する場合に、割引相当額を補助金の額の範囲内で補助する事業を行います。

2,補助事業の概要

(1)補助対象者

次のいずれかに該当する旅行業者

(ア)旅行業法第2条及び第3条に規定する第1種旅行業・第2種旅行業・第3種旅行業の登録を受けている者

(イ)地域限定旅行業の登録を受けている者

(ウ)Ota(Online Travel Agent)旅行会社は、日本国内に法人格を有する者

(2)対象地域・商品

広島県内全域を目的地(宿泊・日帰り)とする旅行割引プランを対象とします。

・宿泊を伴う旅行割引プランは,広島県内の宿泊施設に1泊以上の宿泊があること

・日帰り旅行割引プランは,広島県内の観光地に1つ以上の立寄り(有料施設への入場、食事、お土産物店など)があること

※「広島県宿泊事業者支援事業」との併用はできません。併用が判明した場合、宿泊施設様が補助金の交付を受けることができなくなりますのでご注意ください。

 

対象地域

(3)補助要件

(ア)当該補助制度を活用した旅行割引プランであることを明記すること。

(イ)旅行割引プランの出発地が、【第1期】広島県内、【第2期】中国地方及び愛媛県であること。

(ウ)旅行者(代表者)の居住地が、【第1期】広島県内、【第2期】中国地方及び愛媛県であることを確認すること。

(4)補助対象となる旅行割引プラン及び補助金額

旅行出発日が、令和2年7月上旬(交付決定日)~令和3年2月28日(日曜日)までのものを対象とします。

補助対象となる旅行割引プラン及び補助金額

旅行割引プランの販売額は,最低1,000円/人をお客様にご負担(お支払い)いただくよう設定してください。

入湯税は補助金の額の基準となる「割引前の宿泊プランの販売額」の対象外としておりますので,お客様にご負担(お支払い)いただくようお願いします。

■その他詳細は,以下専用ホームページをご覧ください。 【広島県誘客促進支援事業 ホームページ】 http://hiroshima-tours.com/

3,「広島県誘客促進支援事業」全体スキーム

旅行事業者 全体スキーム図

4,広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱の基づき,申請書類を作成し,事務局までご提出ください。

【要綱】

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱 (PDFファイル)(443KB)

5,補助金の配分について

(1)1次配分の取扱について

次の基準に基づき、事業の実施を希望する旅行業者に枠の配分を行う 。

(1)旅行業者要件

広島県内,中国地方各県及び愛媛県内 に本店・支店・営業所を有する 旅行業者 ただし、Otaは除く。なお、ホールディングス制を採用する旅行業者はグループ企業を含めて1者と見なす。

(2)配分総額

予算の範囲内

(3)旅行業の 許可別配分上限額

第1種 30,000 千円以内/ 者

第2種 5,000 千円以内/ 者

第3種 1,000 千円以内/ 者

地域限定:500 千円以内/ 者

(4)補助金交付申請期限

令和2年7月15日(水曜日)事務局へ交付申請書の原本必着

※旅行業許可書の写しも提出してください。

(5)配分方法

許可別配分上限額に基づき、補助金交付申請書を受付け、審査が終了したものから順次、交付決定(先着順)する。

 

(2)2次配分の取り扱いについて

次の基準に基づき、配分を希望する旅行業者に対し、広島県が予算の範囲内で枠調整を行い、配分を行う。

(1)旅行業者要件

Otaを含む、全国の旅行業許可旅行業者のうち、広島県への一定以上の送客数(宿泊者数)の実績(昨年1年間の月平均)がある旅行業者及び県内の旅行業者。

ただし、ホールディングス制を採用する旅行業者は、グループ企業の送客実績の合計を送客実績とする。

(2)配分総額

予算の範囲内

(3)1者あたりの配分上限額(1次配分を含めた配分額)

(1)昨年1年間の広島県への送客実績が1月平均1,000人泊以上の旅行業者

80,000千円以内/者

(2)広島県内に本社を有する事業者のうち、1次配分枠では不足する旅行業者

20,000千円以内/者

(3)広島県内に本社を有する事業者のうち、旅客運送業を営む旅行業者(バス・航路事業者等)

上記(2)に加え、10,000千円以内/者

(4)提出書類

枠配分申込書、販売計画書、旅行業許可書の写し、旅客運送事業の許可書の写し

(5)配分方法

予算の範囲内において、各旅行業者の配分希望枠に基づき調整する。

なお、既に1次配分の交付決定を受けた旅行業者に対しては、1次配分額を差し引いた額を追加で配分する。

(6)配分希望申請期限

令和2年7月17日(金曜日)事務局へ原本必着

(7)配分通知予定日

令和2年7月22日(水曜日)

(8)補助金交付申請期限

令和2年7月31日(金曜日)事務局へ原本必着

なお、(7)の配分通知に基づき、1次配分を受けている者は計画変更承認申請書(様式第3号)を、1次配分を受けていない者は補助金交付申請書(様式第1号)を、それぞれの添付書類と併せて提出するものとする。

6,広島県誘客促進支援事業 様式等

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱の基づき,申請書類を作成し,事務局までご提出ください。

【補助金の交付を申請する】

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱 様式第1号(交付申請書).doc (Wordファイル)(62KB)

記入例(交付申請書) (Wordファイル)(69KB)

旅行事業者誓約書 (PDFファイル)(117KB)

【補助金の2次配分を申請する】

枠配分申込書 (Wordファイル)(33KB)

販売計画書 (Excelファイル)(15KB)

【補助金交付の決定後に計画を変更する】

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱 様式第3号(変更申請書) (Wordファイル)(52KB)

記入例(変更承認申請書) (Wordファイル)(60KB)

【補助金交付の決定後に計画を中止(廃止)する】

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱 様式第4号(中止(廃止)申請書).doc (Wordファイル)(28KB)

記入例(中止承認申請書) (Wordファイル)(35KB)

【月次報告をする】

実績内訳シート (Excelファイル)(21KB)

【補助金の交付を概算払により申請する】

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱 様式第7号(概算払請求書) (Wordファイル)(52KB)

記入例(概算払請求書) (Wordファイル)(57KB)

【事業が完了し(もしくは中止し),補助金を申請する】

広島県誘客促進支援事業補助金交付要綱 様式第6号(実績報告書) (Wordファイル)(57KB)

記入例(実績報告書) (Wordファイル)(66KB)

 

7,お問合わせ・提出先

広島県観光誘客促進事業事務局

【電話番号】 082-221-7261

【Fax番号】 082-221-7263

【メールアドレス】 kankou-hiroshima@or.kntcs.co.jp

【事務局営業時間】 月曜日~金曜日 10時~18時(土日祝は休業)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする